スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑仕事とは。これすなわち、修行

ウチの、家を、説明するならば。

「無駄に広い庭のある、真四角のグレイの家」だ。

長崎でも、多少田舎で、土地代が安いからこそ、
可能であった事ではある。

 正直、家よりも、庭が広い。

大阪に住んでいた時の、マンションのベランダとは、規模が違う。

「庭で畑を作って、野菜をじゃんじゃん育てるぞぉ~」

・・・というのが、家を建てる際の、旦那さんの願いでもあった。

まぁ・・・私は、ガーデニングなんぞ、嫌いである。
花を植えれば、枯らす。
花や木々に群がる虫に、恐れおののくタイプ。

そんな私が、
まんまと旦那さんの「広い庭」計画に、ノッテしまう程に。

「野菜を、じゃんじゃん、育てるぞ~」・・・という言葉は、

もう、それだけで、夢のような魅力的な言葉であったのだ。

 私が、乳がんになってから、「体質改善」の一環として始まったのが、
「毎朝、人参ジュース」
 子供たちも気に入り、毎朝毎朝、数本の人参が、
ジューサーの中で潰されてゆく。

 そんな人参が、我が家で、じゃんじゃん収穫出来るってか?
まじっすか??

植えましょう!
庭に畑を作りましょう!
ええ、庭は広く、畑も広く~!!

 そして、無農薬の人参を、ジャンジャン収穫しようじゃぁあ~りませんか!!


かくして。
我が家の庭は、家よりも広く、
けっこうな広さの畑が、デーンと存在する事となった。

で。
色々、植えた。

人参は、勿論、大根・ピーマン・ナス・エンドウマメ・トマト・イチゴ・トウモロコシ・
ゴーヤなどなど。

畑から、これでもか~という位、収穫出来る日を願って。
我が家の無農薬野菜は、きっと、巷で評判になり・・・・
口コミで知れ渡り・・・・などと、妄想も広がる。
 妄想の中では、ウチの野菜の、ブランド名も決定している。
 
でも、言わないでおく。

収穫が出来なかった場合を想定して。
そう!農業は、そんなに、簡単ではなぁぁぁぁ~い。

ってか、すでに、もう雲行きが怪しかったりする(笑)

やっぱり、水やりの水を、ついついケチったからか?

 天気が、良いと、ずぐに土が乾く。
私の、農業バイブルには、「土を乾かせない」と書いてある。
とはいえ、その通りに水をやっていると、

水道破産するがなっ・・・とツッコミの一つも入れたくなる。

そこで、私は、今回の引っ越しで、
唯一「これが、欲しい!」と、旦那さんに申し出た。
 当初の予定では、この引っ越しに際して、
「冷蔵庫」「オーブンレンジ」「炊飯器」を買い換える予定であったのが、
予算の都合で、諦めた、この私が!!

強く欲しいと願い、
そこまで賛成しなかった旦那さんを押しのけ、
購入に至ったもの。

それが「雨水タンク」という、かな~り地味なものであった。

雨が降ると、庭のテラス屋根から、雨水がどんどこどんどこ貯水されてゆくのだ!

そして、その水は、畑の水やりに活用される。

何という画期的なシステム!!

しかも、その雨水タンクは、200Lという大型!
ええ、雨水という雨水を、一滴残らず、貯めまくるのよ~!・・・と、私の意気込みは、半端ないですぜ。

水道料金におびえ、水をチビチビ使う日々とは、おさらばよ~

 ってなワケで、我が家の庭に登場した、200L大型雨水タンク殿。

時期も、ナイスなタイミングの、梅雨である。

 雨が降り、雨水が溜まる。
そして、それを、じゃんじゃん使うぞ~っと息巻いていたら。

じゃんじゃん~・・・・といかなかった現実に唖然としてしまう私。

雨水タンクには、蛇口がついているんだが、通常の水道蛇口のように、
水圧がないため、ホースなどに繋げても、水がじゃじゃじゃじゃ~っと放水されないんである。

そういえば、買う時に、旦那さんが、そんな事を言ってたような気がする。

「わざわざジョウロに入れて、水を撒かなアカンで~」とか何とか。

その時は、
何言ってるの?ただで水が手に入るのよ!これが、節約でなくて、何なの?エコじゃなくて、何なの?

・・・と思ったものだが。

実際、蛇口からジョウロに入れて、畑に水を撒く。

何度もいうが、ウチの庭は、無駄に広い。
雨水タンクから、畑まで、多少歩く。それも、重いジョウロを担いで。
 そして、水をやる。
しかし、何度も言うが、ウチの畑はけっこう広い。

勿論、1回ですべての野菜に水をやれるワケがない。
その上、野菜だけではなく、わが庭には、食べれない植物も沢山植わっている。
 
つまり。往復である。
繰り返し作業。
もう、修行の域である。

もの凄く晴れた日なんぞは、往復を繰り返し、やっと終わった・・・・と思った所、
1番はじめに水をやった所が、すでに乾き始めていた・・・というのも、
決して、落語のオチでも何でもない現実である。

そんな私を後目に、
旦那さんは、「辛気臭くて、やってられん」と、通常の水道のホースから勢い良く水を出し、
軽やかに、水を撒いていたりする。

ううう・・・・非常に、楽ちんそうだ。

しかし、折角、得た自然の恵みを無視し、文明の利器に逃げるのは、
「雨水タンク」を推した人間として、到底出来ない。

もう、ひたすら、ジョウロで水やりを繰り返すのみだ。
200Lの水を使い切り、その暁には、
大手を振って、ホースで水を撒こうじゃないか!

200Lの水は、なかなか減らないもんだが。
やっとこさ、使い切り、
「雨水タンクに雨が溜まってないから、仕方なく、水道水使おうっかな~」とウキウキしていたら。

何たる事か。
昨日・一昨日の大雨である。

雨水タンクは、ほんの一瞬で、満杯状態に逆戻り。

また、明日から、私の修行の日々が暫く続きそうである。
・・・ってか、延々に、続きそうである。

かなり面倒臭い結果になってしまったが、
水道代に優しいのは、明らかである。
 
自然の恵みである雨を、いっぱいに吸い込んで。
是非とも、素晴らしい野菜が、わんさかわんさかと収穫できますように。

そう祈りつつ、明日もまた。
私は、ジョウロを抱え、庭をえっちらほっちら、歩きまわる。


良かったら、クリックお願いしま~す。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

もふぁ

Author:もふぁ
夫&娘3人の5人家族。
ジュニアバドミントン 整理整頓 料理 
日々のおもしろいことを綴ります。

gleeブログはこちら

自己満足!gleeglee日記 →リンクあり!
http://ameblo.jp/mofafahana/

乳癌ブログはこちら

晴れ時々がんこはん →リンクあり
http://mofamofamofa.blog133.fc2.com/

ご訪問ありがとう~!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
8114位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
354位
アクセスランキングを見る>>

当ブログは

リンクフリーですが、お知らせして頂けると喜びます。

ブログ村参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。