スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心に残る濃厚な研修報告

先日、ホント、久しぶりに、研修に参加してきた。
いわゆるお勉強。
 最後に、こういう研修に参加したのは、いつぞや?と思う位、
遠い昔。
 そして、今回は、今まで疎遠だった産婦人科領域の研修。

そういえば、今の職場に就職して、早1年。
全く踏み入れたことのない、産婦人科に足を踏み入れて、
日々、生命の誕生に感動しつつ、新生児に癒されて、仕事をしているが。

 奥深い、産婦人科領域。

という事で、けっこう楽しみにしてて、出席。


 とても、興味深い内容だった。

 1つ目の特別講義は、「更年期」についてのお話で。
ホルモン療法と、漢方薬の効能について、詳しく説明。

「ほぉ~ホルモン療法は、更年期にも効いて、アンチ・エイジングにもいいワケね」などと、
メモメモ
 近い未来、私も必要になるしね~。
あまり我慢せず、ホルモン療法に頼るのが、更年期を乗り切る方法なのね~。

 と、思っていたが、よく考えたら、「私は、乳癌」

ホルモン療法、使えないやん。

しかし、先生が
「今は、昔のホルモン剤と比べ、副作用は少ないし、
色んな人が使えるようになったます。
 たとえば、癌の既往があっても・・・・・」と説明してくださったので、

私にも、使えるのかも!!と一瞬、喜んだが、

「とはいえ、やはり乳癌の方など、使えない方には、
漢方薬で、コントロールを・・・・」


ぬっ。やっぱり、アカンやん~。

 私、ホルモン剤なしで、更年期を乗り越えられるのかしら・・・・。

と、今から、心配な感じになったので、
職場の人に、その話をしたら。

それこそ、がははははは~っと笑って、

「もふぁちゃん、そもそも更年期になりそうにないよ。無縁そうやけん~。大丈夫よぉ~」

と言われた。

「がははははは~」と笑われたことは、ちょっぴり、引っかかるけども。
まぁ、更年期がないに、越したことはないけどさ。

 とはいえ、ホルモン剤がなくとも、漢方薬がある!!

「更年期 漢方さんで 乗り切れる」
「乳癌や、アンタのせいで、漢方や」

いつの日かの、更年期来訪に備えて。
以上の句を心に刻んでおきたい。


そして、のう一つの講義が、これまた、非常に興味深かった。

広島で開業しておられる「河野美代子」先生の講義で。
この方は、ライフワークとして、ずっと「若者の性」について、関わってきた方。
 今の若者の性の現状について、色んなお話をして下さった。

講義が1時間だったので、もっと色々、聞きたかったなぁ~と思う。

その中で、少し触れたのが「子供の性教育について」
ウチも、娘が3人。
まだまだ縁のない話だわぁ~と思っていたのに、
ハナッペも2年生。
 そのお話の中で、とっても良い言葉を言っていた。

何と言うか、目からウロコ??
親が、子供離れするポイントは、この言葉に集約されていると思った。

「思春期になれば、
子供のすべてを知っていると思わないことだ。
大切なのは、
子供のすべてを知ってるワケじゃないと、親が知る事が大切。 
子供の事すべてを知ろうとするより、
子供に、悩んだり辛い時には、必ず助けるからね・・・と伝える事が大切」

 
子供のすべてを知ろうとして、子供のプライバシーを守らないよりも、
「何かあった時には、何でも言ってね。そばにいるよ」と、
伝え続ける事。
 いさという時、子供が相談出来る存在であること。

 これが、何よりも大切なんだと、お話して下さった。

ハナッペも2年生。あと、数年で、そういう時期がやってくる。
子供の事を、何でも知っていられる時期は、短い。

そう考えると、ワカアオちゃんが、ウ〇チの度に、
「この大きなウ〇チ見てぇぇぇ~」と言ってくるのも、
正直、面倒~などと思っていたが、貴重な一場面のような気がしてくる。

 河野先生は、最後に皆様へ・・という事で。
①体や性を教えることの必要性を、教育現場や保護者に訴えていきたい

と言い、

②身の回りに一人でも大人の相談相手がいれば、救われる少女が沢山いる。
 
 だから、まずは、子供の相談相手にはもちろん、身近な少女のお話をきいてあげてください・・と言い、

③子供達は、「SOSを求める勇気」を伝えたい

 性的虐待など、取り沙汰される近年。
 「誰にも言うなという約束は、悪い約束である」(CAP)と子供たちに教えて欲しい・・・と言われた。

本当に、中身の濃厚な研修であった。



 余談だが・・・・。

研修は12時半始まりで、お昼ご飯は、コンビニで買って、
研修開始前に食べよう・・・と思っていた出席者3名。
 しかし、
何故か、到着したら、「12時半」だった。

仕方がないので、そのまま、お昼を摂取せず、研修開始。
レジメを見ると、休憩があるので、
その時に食べよう~と思っていたら。

思っていたのに!!!!

一つ目の講義、そう「更年期障害」のお話が、まさかの、時間超過!!!
 それも、1時間近く。
私も、研修に様々、参加してきたけど、
あんまり、1時間の時間超過って、きかない。
 まぁ、それは興味深いお話だったから、いいんだが。

その超過のせいで、

休憩タイム・・・私にとっては、貴重なランチタイムが、

私に断りもなく、強制的に、 カットされたのである!!!

 そ・・そんな事って・・・
 
 空腹は、マックス!
「そういえば、家に残して4きた子ども3人と、旦那さんは、
お昼ご飯は、美味しい中華料理を食べにいくと言ってたなぁぁぁぁ~」などと、
余計な事を思い出しは、ぐぅ~と空腹の鐘を鳴らし。

 行きの車中で頂いたガムをひたすら噛み続け、飢えをしのぎ、

もう、空腹か何なのか判らなくなっていた頃、
近年メールなんぞ、滅多にしない旦那さんが、
こんな時に限って、

「今日の夕飯は、
おば~ちゃん家で、シチューとステーキを食べま~す」というメールを送りつけてきやがった。

シチュー&ステーキ・・・・だなんて、だなんて、だなんて・・・・・。
なして、私のおらん時に、
なして、私が、ガムで飢えをしのいでる時に・・・・

チャンポン、シチュー、ギョーザ、ステーキ・・・・・・・・・・・・

 結局、1度も食べ物にありつけないまま、
研修は、1時間半も超過して、18時半終了。
 終わった時は、空腹を通り越した感じ。

「もう、空腹のピークは過ぎましたね~」などと、気取ってみせた私だったが、

同行者2名と別れ、自分の車に乗り換えた瞬間、
カバンに入っていたオニギリを瞬時に取り出し、
3口で、胃におさめようとしてしまった為、
危うく、窒息する所であった。

 そういう意味においても、心に残る研修になったワケである。


ランキング参加してます。ポチっとお願いしま~す。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした^^

空腹を抑えて有意義な研修を受けられた由、本当にご苦労様でした。 ご主人のメールが鬼のように感じたことでしょうね(-^〇^-)

うわぁ~~ お疲れ様でした
どっちも、かなり興味深い内容
性問題って、なかなかまだまだオープンじゃなかったりして、
どうしてもドキドキすることが多いけど、
正確に伝えられるちゃんとした知識は得ておきたいな、なんて思いましたわ
ま、今のとこ、伝える相手もいないけど・・・

更年期は、もう、片足突っ込んでんじゃないかと思う話題
男の人にこそ、こういう研修って受けてほしいなーと思うこぶぅでした

今日も、いろいろ教えてくれてありがとう❤
もふぁちゃんのブログ、ニマニマしながら読んで、
実は大切なこと教えてくれるから、とてもありがたい♪

てか
そのオアズケ状態は、つらすぎ (´;ω;`)
ほんとにほんとにお疲れ様でした
大学の講義中にカロリーメイト食べて
見つかってしかられたことがあるこぶぅより

更年期に性教育…
産婦人科領域ならではの研修って感じで新鮮!
もうボチボチ更年期にさしかかる年齢だからね。ホルモン療法に漢方に、やっぱりしんどいときは病院に行ってちゃんとお薬出してもらったらいいんだね。

紀州大納言様

滅多にメールしてこないのに、このタイミングで??と、
ビックリしました。お腹は空いたけれど、充実した1日でした。

こぶぅちゃん

ホントです。性教育って、何だか難しい。
更年期は、自分の事だけど、
性教育って、伝えていかなくちゃならないし、悩みます。
でも、どちらにせよ、話が出来る関係作りが、まず大切だよね~と思いましたわ。

お腹は、空いたけど、
良い一日でした。

 そうそう。お腹空いてるときに、
「こんな時こそ、カロリーメイトがあったらなぁ!!」と切実に思ったわ。
そういえば(笑)

llama 様

産婦人科は、本当に、興味深い。
自分が女性だからかな~。
 女性の事なのに、分からないことが沢山。自分の体の事を知るって、
大切なことよね。

 そうそう。我慢せず、お薬の助けは借りた方がいいってよ~。
漢方もしっかり効くみたいだしね。

でも、まぁ、llamaちゃんも、更年期とは無縁そう~(笑)
非公開コメント

トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます

フリーエリア

プロフィール

もふぁ

Author:もふぁ
夫&娘3人の5人家族。
ジュニアバドミントン 整理整頓 料理 
日々のおもしろいことを綴ります。

gleeブログはこちら

自己満足!gleeglee日記 →リンクあり!
http://ameblo.jp/mofafahana/

乳癌ブログはこちら

晴れ時々がんこはん →リンクあり
http://mofamofamofa.blog133.fc2.com/

ご訪問ありがとう~!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
15125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
588位
アクセスランキングを見る>>

当ブログは

リンクフリーですが、お知らせして頂けると喜びます。

ブログ村参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。