スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おされブログに路線変更・・・に挑戦

今日は、ワカアオちゃんの、運動会だった。

お二人は、大きな図体して、頑張っておった。

 午前中の運動会だったけど、
前日の夜2時近くまで、ついついDVDを観てしまって、
寝不足気味の私は、疲労度が半端なく・・・・。

 運動会が終わって、3時間も家族5人で、昼寝してしまった。

 で、起きたら、もう夕飯の時間。

買い物に行かなアカンのだが、
面倒くさい。

冷蔵庫をがさこそ。

 冷蔵庫にあったのは、
半端モノの、たまねぎ・人参(←この辺りは、常備)
あと、庭で採れたナス1本。
 ほうれん草が少量、キュウリ1本。
しゃぶしゃぶ豚肉が、ほんのちょっと。

 で、トマトホール缶と、カレールー半分を使って、

何とも、おされ~な響きの、夏野菜トマトカレーを作ることにした。

 しゃぶしゃぶ肉をふくめ、全部の食材を、粗みじん切りにして、
炒めて、ホール缶・カレールーで作成。
 ナスなど、野菜から、沢山、水分が出たので、水は足さずに、作成。

家にある食材で。
水を足さずに、
しゃぶしゃぶ肉を刻んで、ミンチ風にして、
自家製ナスの入った、
夏野菜トマトカレー



・・・って、何となく。

お洒落なお料理上手な賢いブロガーさん

・・・・って、気がしない??

作ってる最中から、そんな意識がある私は、

珍しく、おされ~な感じの、「これこそ、主婦ブログ!」みたいな~日記がUP出来るんちゃうか?

 と、ウキウキ。

冷蔵庫の空っぽの写真を撮っってぇ~(キレイに使い切りました・・みたいな)
今日は、いつも以上に、盛り付けをキレイにして、写真撮っちゃったりしてぇ~
最後は、
「みなさんも試してみてね☆」なんて一言を付け加えて・・・・・と、
本日UPのブログの構成考案に、余念がない。
 
 出来上がりは、トマトの風味がきいて、美味しい。
というか、トマト風味ってだけで、おされな~感じなんである。

子供たちに食べさせると、

「美味しいよ」と普通~の反応。
「いつものカレーの方が美味しいのは、美味しいけど」とハナッペが余計な一言を付け加えるが、
子供には、この、おされ~な味は、いまいち分からないのだろう・・・とスルー。

 すると、旦那さんがバドミントン行く前に、自分も少し食べたいというので、
少し、用意する。

 子供たちの意見よりも、重視するは、旦那さんの意見である。
奇しくも(何が、奇しくもか分からんが)
旦那さんは、トマト系をこよなく愛し、我が庭で収穫された野菜を、海よりも深く愛している男である。
 ひょっとしたら、「絶品」の域なのかも知れない。

旦那さんの「美味しい!!」が出れば、もう、今日のブログは、
いつもと路線変更で、「もふぁの、おされキッチン」でGOである。


旦那さんが、一口、食して。


1度、ゆっくりと、首をかしげる。

なぬっ?

「ど・・・どう?夏野菜のトマトカレーやねん。
庭のナス入りよ!!」


 と、予想外の反応に、慌てて、メニューのアピールをする。

「う~ん。
これは、カレーなのか??」

いや、だから、トマトカレーだってばさ。

「ハヤシライスでも、無い」

ハヤシライスちゃうって。

「カレーでもなく、ハヤシライスでもなく、
これは、何??って感じ・・・かな」


ちっ。
だーかーらー。
トマトカレーや!!っていうてるやん!!

私の、テンションは、急激に低下。

「美味しくない?」と、聞いてみた。
旦那さんは、美味しいと感じたら、「美味しい!」と自主的に言うので、
この時点で、もふぁ敗北である。
 おされ~な夏野菜トマトカレーは、もはや、もう、おされでも何でもない。

「いや、食べれないことはないけど、これは、一体何なんだろうか・・・と。
カレーでもなく、ハヤシライスでもなく・・・う~ん、何だろう」

 もう、この食べ物が、夏野菜トマトカレー・・・であったのかどうかでさえ、
定かでなくなってきた。


 正直、ウチの旦那さんは、味オンチではないかと思うほど、

味の、許容範囲が広い。

周りがマズイと言っても、旦那さんは、「そお?」と言って食べてる時も多い。
 
お料理が、得意でない私には、
有難い、味オンチ旦那様である。

 それだけに、旦那さんの「食べれないわけでもない」発言は、

もはや、もう「まずい」と言われたようなモンである。


 そう言われてしまうと。
先ほどまで、非常にオサレに見えた「夏野菜トマトカレー」は、

ただの貧乏臭い「残り野カレー」に、大変身。大暴落である。
 おされに感じた味も、今一度食べてみたら、
確かに、美味しく感じるには、程遠い域である。
 確かに、
これは、カレーではない。ハヤシライスでもない。
何となく、不明瞭な味なんである。
 「残り野菜のトマト煮込み」という、ちょっと田舎臭いネーミングが近いか・・。
いや、でも、そこまで、カントリーな、昔ながらのママンの料理・・という感じでもない。

「貧乏!残り野菜のトマト風味煮込みカレー風」が、ピッタリか。


 「もふぁの、おされキッチン」も、短い夢であった。

こうして、今日も、
いつもの路線での、日記UPである。

「貧乏!残り野菜のトマト風味煮込み・カレー風」・・評価が低くとも、なんくるないさ~なんである。

・・・とキレイにまとめてみたが、
所詮は、お料理失敗の話なんである。オハズカシイ限り。

 これまた、失礼。



 
こんな私に、ポチッとお願いします。
これでも、ランキング参加してるんです。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

拍手も頂けると、なお嬉しいっす
 ↓
スポンサーサイト

コメント

えろっぺさん・・・
もとい、はなっぺさんのまつがい(笑)
かわいいです
あるある、そういう読みまつがい、覚えまつがい、聞きまつがい

私も、なぜか、H2Oの歌
「大人の階段、のーぼるー♪」を
「大人の爆弾・・・」と大声で歌ってました

えーーーー
『残り野菜のトマト風味煮込み・カレー風』
おいしそうだけどなぁ
手間かけてるし!!!

私は、よくやっちゃうけど・・・
これ、おいしくなるかもなぁって思ってウキウキ・・・
んで、「あばばーーー」って Σ(´□` ) 

なにはともあれ、やっぱり、私は、もふぁちゃんのファンだわ(笑)
今日も、楽しかったっす❤

夏野菜のトマトカレーってネーミングは素晴らしい!! でもだんな様の評価がイマイチとは気の毒な^^ 野菜で水分が多くなったのかな?
次もめげずに頑張ってください!!

ちょっと、食べてみたい・・・気がする・・・。

夏野菜のトマトカレーv-354
原宿の可愛いカフェにでもありそうなメニューv-344ネーミングはバッチリですね(^_-)

ハヤシライスも苦手で、トマトはサラダで頂きたい!と、思ってる私はお金を払ってまでは食べないと思うけれど(~_~;)
それでも、もふぁちゃんが「ブロガーe-354」気分で作ってくれた『残り野菜のトマト風味煮込み・カレー風』・・・もとい!e-330
『夏野菜のトマトカレー』ドキドキしながら、食べてみたい気がする・・・(^_^;)

こぶぅちゃん様

キィー!エロッペって呼ばないで(笑)

 美味しくないなぁ~と言いながら、昨日、完食しました。
私が、責任を持って。
 残ったトマトカレーを、「カレーうどんにしよっかな~」と呟いたら、
「アレをカレーうどん!!それは、無いやろ~」と即拒否されてしまいました。
余程だったのね・・・・ぐすん。
 今、思い返しても、もう一つ敗因が分からない。もう、残り野菜で余計なコトはするなってことね。

>なにはともあれ、やっぱり、私は、もふぁちゃんのファンだわ(笑)
 優しいこぶぅちゃん。私も、こぶぅちゃんのブログにLOVEよ。

紀州大納言様

 今、思い返しても、敗因は分からないんです。
カレールー使っても、美味しくない・・・なんてコトあるんですね。
 カレールーなら、余程でない限り大丈夫だしょ~って思っていたんですが。
余程のことやったということでしょうね。
 私は、いつもレシピをきっちり見て作るので、やっぱり、自分で生み出す創作料理は、
合わないと実感しました(笑)

kana様

そうそう。カフェとかで、ありそうなメニューでしょう。
昨日、責任持って、私が完食しました。
 確かに、美味くない。でも、食べれないことはない、そんな感じでした。
いつも、レシピ本もしくは、クックパッドのレシピに忠実に作る派なので、
滅多にしない創作料理は、やっぱり、私には、無理だったようです。

 
非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

もふぁ

Author:もふぁ
夫&娘3人の5人家族。
ジュニアバドミントン 整理整頓 料理 
日々のおもしろいことを綴ります。

gleeブログはこちら

自己満足!gleeglee日記 →リンクあり!
http://ameblo.jp/mofafahana/

乳癌ブログはこちら

晴れ時々がんこはん →リンクあり
http://mofamofamofa.blog133.fc2.com/

ご訪問ありがとう~!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
17257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
632位
アクセスランキングを見る>>

当ブログは

リンクフリーですが、お知らせして頂けると喜びます。

ブログ村参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。