スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルその後の、春の日々

結果を申し上げますと。

インフルに囲まれながら、うつるそぶりを見せず、

「アオちゃんは、凄い!!」 
「何か、特別な才能があるんやも知れぬ」
「そう考えると、アオちゃんは、3人の中でも、一際強いような気がしててん」


・・・などと、親バカなのか、ただの本当のお馬鹿なのか・・・(どう考えても後者)

ともかく、そんな風に、アオちゃんを我が家のヒーローのように
奉っていたんだが。

なんてことはなく、ハナッペ・ワカちゃん発熱後、3日目に、
アオちゃんは、至って凡人の如く、
インフルエンザBになってしまっていた。

 しかしながら、インフルBも3人目になると、
どうも看病も手抜きなり、
その上、前述のような、母の心境の経緯もあるから、

「アンタ、お母ちゃんをあんなに喜ばしておいて・・・・結局、インフルになっとるんかいっ」という、
アオちゃんには、どう考えても非はなく、甚だ迷惑な、
「残念な結果を生み出したアオちゃん」というレッテルを貼られる事になり。

今、こうして振り返った結果。

今回の「インフルエンザB 悲惨グランプリ大賞」は、満場一致で、
アオちゃんに決定した。

 大賞に輝いたアオちゃんには、(おバカな)母の、反省と慈愛の気持ちを込めて、
あつ~い抱擁と、あつ~い口付けを贈呈しておいた。

 インフルがうつるかも知れない・・・という危険をおかしての、
この母の行動。母の愛 (そうなのか?)

 そんなこんなで、やっと落ち着いてきたようで。
明日くらいから、それぞれが、それぞれの生活に戻れそう。

 
 それはそうと、この週末は、インフルB騒ぎのため、
どこにも出掛けられなかったので、
 冬の間、ほったらかしにしていた庭を、そろそろ、どないかしなアカンなぁ~と行動を起こす事にした。
今年も、野菜を育てよう~・・・と意気込みをみせる旦那さん。

 インフル娘たちを私に託し、ホームセンターに行ったかと思うと、

「牛ふん」を10袋購入してきた。

 そして、驚くべきは、
朝、6時に起床し(←私は当然、起きていないので、定かではないが、とにかく早朝だった)

子供たち(と、ぐぅ~たら主婦)が眠ってる間に、
せっせと、畑を耕していたようだ。

 のんびり~と起きてきた、ぐぅ~たら主婦の私は、
朝日に照らされ、畑を耕す旦那さんに、

「朝から、精が出ますねぇぇぇぇぇ~」 

 と、まるで、田舎で出会った第一村人発見!!の、
農家のおじ~さんに声を掛けるかのように。

もしくは。

「となりのトトロ」の、お父さんが家主のおば~ちゃんに声を掛けるかのように。

自然に、そんな言葉が滑り出たのであった。

 そういえば、この冬の寒波で、無残な姿になっていた我が家の庭の緑たちも、
復活を果たしている。
 枯れてしまっては、容赦なく断舎離の心で、「捨ててしまおう!!」と言う私に、

旦那さんは、まるでナウシカのような遠い目をして、

「あたたかくなったら、また芽が出るから、待とう」と、よく私を諭したものである。

「いやいやいやいや・・・けっこうなところまで、枯れてまんで。
これ、また、芽が出るっちゅ~んですかい?」と疑いの心を拭えなかったが。

ナウシカ・夢男は、正しかったのである。

見よ!!この緑の、復活の様を!!
DSC_0004.jpg
DSC_0005.jpg
DSC_0006.jpg
DSC_0007.jpg

 ホントに、この方々は、つい最近まで、
私の、「断舎離」の対象だったとは思えない、華麗な復活をみせているのである。

 この復活の波にのれず、枯れた状態のままの緑も、あるんだが。
緑の生命力に、(この年で)(やっとこさ)魅せられた私は、

「頑張るんやで!!アンタ、やれば出来る子やで」と、
叱咤激励をする日々である。


話は、また変わるが。
大阪で増加した体重は、いまだ、減らない。
さぞや、子供たちの看病で疲労し、体重を磨り減らしている事だろう・・・・・と
やはり、普通、期待する。
 
しかし。

結果を申し上げると。

大阪から帰宅してから、現状維持である。

む・し・ろ・・・・・

 きゃ~!!恐ろしくて、それ以上、言えない。

つまり、食欲のない子供たちの残飯を、食してしまうんだよね~。
子供たちが、食べれそうなアイスやゼリーを、(食欲が完全にある)私も、一緒に参加してしまうんだよね~。
最近、あたたかくなって、家事後の、アイスオーレが美味しいんだよね~。

 ・・・が、原因だと思われる。

明日から、また気を引き締めて、まじで体重落とさないと。
今の体重に慣れ、受け入れてしまふ・・・。
 頑張れ!!頑張れ!!アンタは、出来る子や!!と、自分を叱咤激励する日々でもある。

 
 そんなこんなで、何とか娘3人を看病し、
平静な我が家に戻りつつあるが。

 久しぶりに、・・・というか、2年生になって、2回目の小学校へ行ったハナッペに。

「お母さんは、5番目に好きやけん」と、突然、告白された。

一瞬、これは、「愛の告白」なのか「日頃の感謝の言葉」なのか、
はたまた、「私への挑戦状」なのか???キィィィィィッー!!

 売られた喧嘩は、買いまんで~!!と、私は、いっきに、戦闘モードになった。

「アンタ!!インフルになったアンタを看病した、この母が5位だと!!
誰が、1位で、誰が2位で、一体、私より上位にいるのは、誰というのか!!」と、

 宿題に勤しむハナッペを掴まえて、問いただした。

「え~。1番は、お父さん
「2番は、ちえ先生(1年生時の担任)
「3番と4番は、これから、好きになる人・・・えへへへへ」
「で、5番は、お母さん」

 いまだ、現れてもいな存在に、負けてる母。
というか、1年生の担任の名が入ってる辺り、リアルに負けてる感が・・・・。
 意気消沈している母に、ハナッペは、聞いてもおらんのに。

「お父さんは、やっぱりカッコイイけんね~。
バドミントンしてるお父さんが、1番カッコイイけんね~。
それに優しいもんね~」
と、
へらへらしながら、説明している。

 高熱を出すハナッペに、寝る間を惜しんで、氷枕を替えたのは、
誰というのか?
 のどを乾いたといえば、夜中といえど、せっせと飲み物を運んだのは、
誰というのか?

 そう、この私・・・・・否!!!
 

旦那さんでした。ちーん。

だってだって。寝てる順番が、ハナッペ・旦那さん・アオワカちゃん・私だから、
ハナッペと、私は、1番離れてるんだも~ん。
 ワカアオちゃんのお世話してたも~ん。

・・・と言い訳もしたいところだが。

とにもかくにも、ハナッペの言う5位を、
受け入れようと思った、今日この頃である。
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

もふぁ

Author:もふぁ
夫&娘3人の5人家族。
ジュニアバドミントン 整理整頓 料理 
日々のおもしろいことを綴ります。

gleeブログはこちら

自己満足!gleeglee日記 →リンクあり!
http://ameblo.jp/mofafahana/

乳癌ブログはこちら

晴れ時々がんこはん →リンクあり
http://mofamofamofa.blog133.fc2.com/

ご訪問ありがとう~!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
9900位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
420位
アクセスランキングを見る>>

当ブログは

リンクフリーですが、お知らせして頂けると喜びます。

ブログ村参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。