スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩には緋文字

DSC_0300.jpg


先日、家族で海へ行ってきた。
いくら美容に興味のない私も、日焼けは、あまりしたくない。
肌がどうのこうので、日焼けしたくない・・・では無く、
日焼けした後の、あの、何ともいえない気だるさや、服がこすれただけで、
ヒリヒリして、それだけで、憂鬱になる感じが、嫌なんである。

 それにアラフォーで、真っ赤に日焼けしてるって、
それだけで、何だか、イタイ大人のような気がする。

そんなワケで、美容に興味のない私も、ここ数年は、
海やプールに行く時だけは、日焼け止めを忘れない。
 よって、ここ数年、真っ赤に日焼け~というイタイ事態にはなっていない。

朝10時、海に到着し、子供たちを着替えさせ、
すでに真っ黒で、「塗る意味あるのか?」と思いながらも、せっせと
子供たちにも日焼け止めを塗った。

 そして、私も、いざ日焼け止めを・・・・と思ったら。

子供たちが、もの凄い勢いで、海に向かって走り出した。

「ま・・・まってぇぇぇぇ~と制するが誰も振り返らない。

自分の日焼け止めも塗れていないが、イノシシのように海へ突進する娘たちを放ってはおけない。

ともかく、子供たちの確保に、旦那さんと向かう。

ハナッペは旦那さんにまかせ、双子ちゃんを、確保。

「ちょっと、ちょっと、ここで待ってて。お願いやから~」と懇願し、
浜辺でウズウズと待機する双子ちゃんを残して、
私は、一目散に、日焼け止めを塗りに戻る。

 腕・肩・太ももと、大急ぎで、塗る。
今にも、我慢できずに海に飛び込みそうな勢いの双子ちゃんを目で捉え、
焦りにまかせて、かな~り適当に、おおざっぱに日焼け止めを塗りたくる。

 さぁ、ダ~リン、残すは背中だけよ~。塗って頂戴~

・・・と思ったら、旦那さんは、
遠い海の遥か彼方で、ハナッペとシュノーケリング中。

早っっ

ど・・・どないしたら、ええんや。

大声を出しても、ハナッペと二人、プカプカお尻を浮かせて、海にもぐってる旦那さんに聞こえるはずもない。
浜辺では、双子ちゃんが、今にでも、海へ突進していきそうだ。

仕方あるまい。
ともかく、自分でての届く所に、日焼け止めを塗る。
 ちゃんと塗れてる自信が全くないが、
ともかく、行くしかない。

かくして、「ええいままよ~」と海へと、繰り出したのである。

 結果。

ええ、焼けました。

近年まれにに見るほどに、35歳3児の母は、日焼けしてしまった。
まるで、
美味しそうな焼き立ての、「焼き豚」のように、日焼けしてしまった。
 もちろん、服が、こすれるだけで、イタイ。
というか、風が吹くだけでも、イタイ。
 そして、痒い。
 
 朝の10時から、15時まで、海にいた。
休憩は、30分ほどだ。
 だって、子供が、海から出ない。

 しかも、かなり適当に塗った日焼け止め。

そりゃ、焼けるわっ。

 1番症状がひどいのは、背中。
自分の手では、届かず。
肩から背中にかけて、何とか日焼け止めを塗りたい・・・と足掻いた結果、
肩に、大きな手形が白く浮き上がっている。
 何となく、ミッキーマウスの白い手形のようにも見える。

 腕や手も、適当に塗ったせいか、
まだら焼けになっている。
 
とても、恥ずかしい仕上がりになってしまった。

女子として、どうなのか?
35歳、いっぱしの女性として、どうなのか?

ご批判は、ごもっともであり、甘んじて受けます。

 職場で、着替える時も、恥ずかしくて、隅でコソコソと着替えた。
何だか、屈辱的な気分である。
 職場の人には、「そんなに焼けた大人を見たのって、久しぶり~」と笑われた。
まさに、屈辱である。

 4日目にして、やっと症状が落ち着いてきた。
日焼け後の仕事は、拷問のようであった。
 易々と、日焼けしてしまった、女子としてのガードの甘さへの罰であろうか。
はたまた。
 結局、途中から子供たちとすっかり海遊びに夢中になり、休憩中も、
日焼け止めを塗らず、おやつを優先してしまった、大馬鹿な私への戒めなのであろうか。

 どちらにせよ、この失敗を忘れさせないための「緋文字」
それが、まさに、肩にくっきり残されたミッキーマウスの白い手なのかも知れない。

 かなりの後悔の念と、身体的苦痛を抱えている私に、
旦那さんが、衝撃の一言。

「もふぁ、土曜日、仕事なんか~・・・市民プール行かれへんな~」

ま・・・・まだ、行きますか??

旦那さん自身も、今回の海で、けっこうな皮膚ダメージを受けている。
まぁ。。。私ほどでは無いけど。
 子供たちは、赤い日焼けではないにしても、
ハナッペは、暗闇でも黒光りする程、黒くなっているし、
双子ちゃんも、二人揃って、目の周囲の皮が剥けている。

「え・・・ええんちゃうの??プール、行かんでも・・・・さ」と、やんわり拒否を伝える。

「そっか・・。ふんだら、お庭でプールやな」と、多少、残念そうに言う。

市民プールも、お庭プールも、一緒やがなっ!!
おのれは、どれほど、水が好きやねん!!!


・・・と心ん中でツッコみつつ、
「プール、お休みしてもいいんちゃう?」と提案する。

「そっか。じゃあ、市民プールは、日曜日やな」

いやいや、私は、絶対行きませんから。



DSC_0292.jpg ウチの緑のカーテンは、ゴーヤです。
DSC_0287.jpgゴーヤすくすく成長ちう
DSC_0291.jpgなずびも、3本ほど収穫して、焼きナスして食べた




こんな私ですが・・・良かったら、クリックして頂けたら、嬉しいです~。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

日焼けは悲惨ですね。

うっかりと自分のことは忘れがちですね。
塩水で日焼けは本当に辛いものでしょう^^
皮が剥けないように大事にしてくださいね。

紀州大納言様

皮、剥けてしまいました・・・・。
こんな年になって、子供みたいな事になってしまい、恥ずかしい限り。
 でも、楽しかったんですけどね~。

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

もふぁ

Author:もふぁ
夫&娘3人の5人家族。
ジュニアバドミントン 整理整頓 料理 
日々のおもしろいことを綴ります。

gleeブログはこちら

自己満足!gleeglee日記 →リンクあり!
http://ameblo.jp/mofafahana/

乳癌ブログはこちら

晴れ時々がんこはん →リンクあり
http://mofamofamofa.blog133.fc2.com/

ご訪問ありがとう~!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
9900位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
420位
アクセスランキングを見る>>

当ブログは

リンクフリーですが、お知らせして頂けると喜びます。

ブログ村参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。