スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルームウェア

そろそろ年末なので、
今年、楽天で購入した中で、気に入った商品を・・・・


・・・という、年末にふさわしい記事をUPしたいと考えているんですが。

 その前に、
最近、ユニクロで購入した、
ヒートテックの、ルームウェアが、最優秀賞に輝くんじゃないかと思う位、

今のお気に入りです。

 いい加減、よれたTシャツや、よれたトレーナー・・・・・

つまりは、第一線から退いた2軍の服を、部屋着にするのは、
もう、やめよう・・・・

・・という一環から、この夏は、半そでのワンピースルームウェアを購入したところ、

とても良かった。

 ちゅうコトで、冬物も1つ購入。

コレが、見事、私のハートをぐっと鷲づかみしましてね。

 すぐ様、2着目を購入。

1度着たら、もう、2軍落ちした部屋着には戻れない。

 今は、この2着を、フル回転。
ヒートテックのワンピースに、ヒートテックのレギンス、
あったかい靴下・・というオサレなスタイル(多分)

このルームウェアが、どれほど、好きかって??

 この2着だけで、生活したい位、好き。

 その好きが高じてしまって。。。。


つい先日、そのルームウェアに、
ダウンをはおって、
すぐ近所の、ワカちゃんアオちゃんの保育園のお迎えに行ってしまった。


 いいワケをさせて頂きますと、
私はその日、風邪で寝込んでおりまして、

夫も帰らず、私が迎えにいくしかない・・・

・・・という、四面楚歌的な状況だったのです!!!

 保育園に向かって、1番に私に気付いたワカちゃん。

私の服装に、ハッとした顔をした。


気付かれたっ!!!


・・・と思いきや、にこにこ微笑。

私のルームウェアのスカートを握って、

「おかーさん、可愛い~スカート
買ったと?」

・・・・と、言った。

母が、最近ほぼ、着ているルームウェアに、気付いとらんのか。

ワカちゃん、はっぱり、呆けとる。

 だけど、その純真無垢な反応が、嗚呼、愛おしいアルヨ。

 まんまと、私のルームウェアでお迎え作戦(別名・パジャマでお迎え)に
気付いていないワカちゃん。

 子供っちゅーのは、そんなもんかも知れない。

・・と、若干、余裕をかました瞬間、

遠くから、

「あー!!!!あー!!」

 雷鳴の如く、アオちゃんの雄叫びが響いた。

声の方を見ると、アオちゃんが、明らかに私を指差している。

・・・というか、私の、スカートを・・・・。

「おかーさん!!パジャマで、
お迎えきたらアカンたいねー!!!」


 満面の笑顔で、そう叫び、
ズカズカと私に近寄りながら、

「先生~!!おかーさんのコレ、パジャマたいっ」

 ・・・と近くにいる先生に、説明をし、

「パジャマで外出たら、ダメよねー」と、同意を求める。

 先生は、明らかに、困惑顔。

その後も、アオちゃんは、その他の保育園児を引っ張っては、

「コレ、パジャマたい」と説明し、

「パジャマ着てきたら、ダメよねー」と同意を求める。

子供たちは、キョトンとしている。
アオちゃんは、
私を見上げ、
私に、痛烈な一撃を。

「おかーさん。そんなに、着替えるの、めんどくさかったと??」


 いやいや、母は、風邪でね・・・

熱があるワケではないけどね・・・

 母が面倒臭がって、ルームウェアでお迎えにきたコトなど、
アオちゃんには、お見通しである。

 
 いつも着てるルームウェアに全く気付かない、ワカちゃん。

 ルームウェアに気付くばかりではなく、
母の怠惰まで、見抜いたアオちゃん。


たまに、私は、

この2人が一卵性双生児であることを、失念してしまう。


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

もふぁ

Author:もふぁ
夫&娘3人の5人家族。
ジュニアバドミントン 整理整頓 料理 
日々のおもしろいことを綴ります。

gleeブログはこちら

自己満足!gleeglee日記 →リンクあり!
http://ameblo.jp/mofafahana/

乳癌ブログはこちら

晴れ時々がんこはん →リンクあり
http://mofamofamofa.blog133.fc2.com/

ご訪問ありがとう~!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
10268位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
440位
アクセスランキングを見る>>

当ブログは

リンクフリーですが、お知らせして頂けると喜びます。

ブログ村参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。