スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポール福岡1泊旅行③

 
あの時の、放心状態のマダムSの一言が、
まさに、あの時の、私たちの正直な心境だった。

「ポール・・・なめてたわ」


 71歳の男が、
まさに、その存在のみで、ドームを完全に支配したのである。

 私が生まれた時、すでに解散していたビートルズは、
私の中で、すでに歴史の一つとして、
存在していた。

 だからこそ、
こんな風に、ポールの歌声で、
ビートルズを生で、聴くことが出来るとは、思わなかった。

 この素晴らしい歴史的なチケットを、
やれ幾らで売るだのと、低俗的な会話をしていたバカ者は誰であろうか!!

このコンサートの記憶を消すから、
20万やる・・・と言われても、
消させやしないわっ!!

(とはいえ・・・・コンサート前に、
20万積むから売れと言われれば・・・・・)


 歌いまくった後も、
何やら、ギターを振り回したり、
旗を振ったり、
相撲の「どすこい」をしてみたり・・・・

誰か、ポールを止めてよぉぉぉ~。
ポール、幾つと思ってんねん。
スタッフ、ポールに無理させんなよぉぉぉ~
とりあえず、座らせて、水分補給よ!酸素吸入よ!!
アナタは十分戦ったわ・・・・もう、いいから~!!

・・・と、観客席にいる私が、
舞台に向かって、白いタオルを放り投げたい気分であった。

 それほど、71際のポールは、
エネルギッシュで、パワーに溢れていたのである。


 ちなみに私は、英語難民である。
洋楽は、若き頃からよく聴いているが、
歌える英語は、テキトーである。
 サビの部分だけ大声で歌って、
あとは、ハミングで凌いでいた。
(完全、おバカですんません)

そして、コンサート終了。

これだけの人数が、今から、ドーを出ていくのである。

IMG_1586.jpg
 壮観!!

 コーフン状態のまま、これまた長蛇の列となっている、
バスを待ち続け・・・・
 満員のバスに揺られ・・・・
電車に揺られ・・・・
 駅に降りた時には、夜中の0時。

1日かなり歩いたし、ポールのコンサートで弾けたのもあり、

なんとなく、「今日、私達は確実に痩せていうだろう」という
予想のもと、
なんら、迷いもなく、夜中0時に、ラーメン屋に飛び込んだ。
 
 しかも、チャーシュー麺。

完全に、見誤ったチョイスであった。

 冷静に考えると、
バスの中のお菓子、パスタ、アメリカンドッグ、ホットケーキ
夜中のラーメン・・・しかもチャーシュー麺。


・・・・・カロリー取り過ぎやないかいっ!!


 そして、帰りに朝ごはんをコンビニで購入。
マダムSは、一人暮らしをしている娘さんに、
スイーツを買ってあげたり、パンを買ってあげたりしていた。

「年頃の娘ちゃんを、太らせる気ですか・・・」などと、からかったけれど。
 
そういえば、ウチの母も、荷物を送ってくる時、
これでもかっ!!!ってくらい、
色んなモノをつめて送ってくれる。

 離れた親の存在を、垣間見た気がして、
しんみり致したワケです。
 母親が、子供を想う気持ちは、
一緒ですね~。


自宅についたのは、夜中の1時。

読者諸君も、すっかり忘れているだろうが(←偉そう)
ウチの娘たちの存在である。
 私も、コンサートですっかり、忘却してたんですが(←コラ)

夫は出張で家にいないため、
この日、娘3人は、初めて、ばーちゃん所にお泊りしてたんです!!!

ハナッペこそ、この1・2年は、バドミントンの合宿などで
親元を離れているが、
アオちゃんワカちゃんは、今までにも2・3度お泊まりをチャレンジして、
泣いて失敗に終わっているという・・・・。

 そんな無謀な状況でありながら、
ポールの為ならば・・・と心を鬼にして、
子供を預けてきたのである。
 
・・・という事で、3人の娘が気がかりで気がかりで・・・・

ええ・・・・・ドームに入る手前までは、気がかりだったんですが。

 その後、完全に、忘れておりまして・・・。
えへへへへ。
 夜中2時に電話するのもアレなので、
朝起きて1番に連絡してみたら、

子供たち、泣かずに、お泊りチャレンジをクリアしてたようである。

ブラボー!!!

 ちなみに、出張中の夫は、
出張先からも、連絡をし、夜も何度も電話を入れて、
子供たちの様子を伺っていたらしい。

 ポールですっかり、子供たちの事を忘れて、
夜に1度も連絡しなかった、どこぞの母親とは違う、出来た父である。

 しかも、この夫。
昨晩は、夜遅かったというのに、
子供たちが心配で、朝1番、ホテルをチェックアウトして、
 
私が、のそのそと起き出し、コタツでサンドイッチを食べてる頃には、

ばーちゃん所に行き、子供たちと再会を果たしていたのだ。

 ちなみに、夫の出張先は、
私と同じ、福岡であった。

ブラボー・夫。
 コタツに入り込み、全く、急いで帰る気配もない、
どこぞの嫁とは、エライ違いである。


その上、この夫。

「せっかく福岡に行ったんやから、
ゆっくり買い物でもしてきたら~??
 俺ら、テキトーにどっかで遊んで、夜はバドミントンの練習行っておくし」

・・・・・夫に後光がさしている・・・・。


・・・という事で、
マダムSと、福岡で買い物しまくるぞぉぉぉぉ~!!

・・・と気合を入れたわけです。

・・・・・という事で、また続きます。
お付き合い、ありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

 
 


スポンサーサイト

コメント

のびのびと・・・

チケットも中々取れないのに楽しめて良かったですね。
家族を忘れてはしゃぎ捲りの一夜は最高でしたね!!

井上様

かなり、のびのびしちゃいましたー。
コンサート、やっぱり、いいですね。
高いチケット代、払う価値ありでした。
非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

もふぁ

Author:もふぁ
夫&娘3人の5人家族。
ジュニアバドミントン 整理整頓 料理 
日々のおもしろいことを綴ります。

gleeブログはこちら

自己満足!gleeglee日記 →リンクあり!
http://ameblo.jp/mofafahana/

乳癌ブログはこちら

晴れ時々がんこはん →リンクあり
http://mofamofamofa.blog133.fc2.com/

ご訪問ありがとう~!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
9931位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
428位
アクセスランキングを見る>>

当ブログは

リンクフリーですが、お知らせして頂けると喜びます。

ブログ村参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。