スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更に続・我が家の不調の連鎖

前回の日記UPした、その翌日の朝。

お腹をさすりながら起きてきた夫。
お腹がまだ痛いらしい。

具合を聞くのもためらわれたが、一応、きいてあげる。
もう、寛大な母ゴコロの気分である。

「まだ痛い」と言いながら、

カウンターにのかった菓子パンに目をやり、おもむろに、手にとった。

「あ・・・それは、3日前に貰ったパンやから・・・」

衛生的にあまり良くないから、子供たちにも食べさせず、
私が食べようと思っていたのだ(よっ!残飯処理係!)

「アカンかな??」と、夫が悲しそうな目で問うてくるので、

「まぁ・・・あんまり、良くないとは。。。
曲がりなりにも、アナタ、お腹痛いんやろ~
お腹調子悪いのに・・・大丈夫??」(ホント、良く出来た嫁である)」

夫は、この私の台詞を、「大丈夫」と捉えたのか、
パンをパクパク食べ始めた。
菓子パン(それも、賞味期限はきっと超えているであろう)を食した夫に、
完全復活の兆しを再度確認し、私は、仕事へ出掛けた。

 午前中までの仕事を終え、自宅で事務仕事をしている夫に、
電話をした。
昼ごはん、何かいるなら買ってくよ~と伝える。


「なんか、消化にいいもんがいいかな」

コンビニ弁当でも買って帰ろうとしていた私に、
夫は、なおも、

僕は、まだ病人アピール。

ついつい、夫に電話口で、

「消化のええもんって、朝、菓子ぱんおもいっきり食べてたよね」


・・と、つい、言ってしまったらば。

夫は、アハハハハと笑い、

「そういえば、そうやな。弁当でいいよ」とあっけらかんと答えた。

 夫は全くもって、無意識なのである。
朝に菓子パンを食べながら、病人アピールする自分に、
何の矛盾も感じていないのである。
 
嗚呼、どこまでも、純真無垢な少年のようなココロを持った夫であろうか。
(←そうなのか?)

 結局、コンビニで幕の内と、鍋焼きうどんを購入して帰宅。

 夫は、うどん出来上がりを待てず、
弁当をガツガツ食べ、私のラーメンも遠慮なく食べ、自分のうどんも全量摂取した。


 そして、この話は、まだ終わらない。

 夕飯は、アオちゃんがずっとカレーが食べたいと言っていたので、
カレーに決定していたが、
 夫もカレーが大好物である。
でも、幾ら菓子パン食べたといえど、
夫の好きなジャワカレーは、刺激物だし・・・。

 と、夫に聞いてみた。
(もう、ここまできたら、夫がなんと答えるのか、楽しみで仕方がない私)

「カレーはまだ、やめとくわ。
刺激物やし。
 俺は、うどんか何かでいい」



まだ、言うかー!! (ココロの叫び)

いつも、我が家は、夫用のジャワカレー辛口と、
子供用の甘めのカレーを半分づつ準備するんだけど、
夫がいらないなら、2つも作らなくていいので、それは楽でええこっちゃ。

しかし、カレー好きの夫が、カレーの匂いをかいで、
食べずにおられるかどうか、
まぁ、無理だね。

・・というのが、結婚10年目、妻の確証である。

という事で、子供用のカレーを、いつもの倍量作る事にした。

案の定。

仕事から帰宅した夫は、
うどんの「う」の字も出ず、子供の就寝準備をしていた私の手を煩わせる事なく、
自分で、カレーをあたため、

ガラムマサラをかけて、

 カレーを食べていた。

 
ジャワカレー辛口ではなく、子供用の甘めのカレーだから、
大丈夫~という事なのか。

 さらに。
冷蔵庫には、友人から頂戴したロールケーキがあった。
友人から頂いたが、夫が食べれない時に食べてしまうと可哀想なので、
子供たちみんなで、
「オトウサンが元気になったら食べようね」と、開封せずに、キープしていたものだ。
 そのロールケーキが開封されていた。

「(まさか)食べた??」と聞くと、

夫は、さらりと。

「しっとりしてて、美味しかったで」


 味きいてるんちゃうわっ!
 美味しいのは、分かっとるわいっ!!

 何度もいうが、夫は、無意識なのである。
自分の、行動と発言の食い違いに、全く、気付いていない。


 それ以後も、お腹をさすったり、首をかしげたりする夫。

心配しないで。
アナタが思っている以上に、
アナタは、完治しています。


 
 とどめは、今朝。

午前中、自宅で事務仕事するという夫に、お昼どうする?と尋ねた。
 

「カレーは、夜食べる」と答えた夫。
(つまり、大好きなカレーをキープしときたいらしい)

アナタが、昨晩たらふく食べたから、
「みんなの分、ないかも。
アオちゃんも、夜食べるって言うてたし」と私。

しばし、夫、思案し。

「そっか。
じゃあ、昼にカレー少しと、ラーメン食べる」



そんな夫は、
もうお腹が痛い~とは、やっと、今朝から言わなくなった。
 夫にとって、完治の朝が、やっと訪れたのである。

多分、もう3日前くらいから、完治してたと思うで~・・・と、
余計な一言を言わないのが、妻の愛であり、
こうして、たまにブログネタを提供してくれる夫への感謝の表れなのである。






夫のバカ話は、これにて終了。
お付き合い、ありがとうございます。
読んだよ~の印にポチっとお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


 



スポンサーサイト

コメント

No title

 うははは。
 
 痛みは本当にあったのかな…いつまであったのかな…超気になるぅ!
 
 子供より、実は夫の方が、病気したとき厄介だと思います。もふぁ家もそのような気が
しますが、いかがでしょうか…?

エビ蔵様

まさに、その通り!!
夫の方が、大変です。分かっていながら、宥めなくてはいけない、手のかかりようです。
どこも男は、そんなもんなんでしょうが。
 今回は、ホント、相手するのが疲れました。面白かったけど。

No title

ご主人、おもしろすぎる・・・
食べたいものはついつい食べてしまうって。
いいね~☆

私も人のこといえないかもだけど~
病より食い気♪

ちなみに我が家の夫はビールを飲めなくなったら
病気に間違いないですよ(笑)



乃の果 様

私も、呆れる・・・を通り越して、
面白いな~と思って、見守っていました(笑)

食べれてるウチは、大丈夫ですね。
確かに、食べなくなったら、本気で心配です。
非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

もふぁ

Author:もふぁ
夫&娘3人の5人家族。
ジュニアバドミントン 整理整頓 料理 
日々のおもしろいことを綴ります。

gleeブログはこちら

自己満足!gleeglee日記 →リンクあり!
http://ameblo.jp/mofafahana/

乳癌ブログはこちら

晴れ時々がんこはん →リンクあり
http://mofamofamofa.blog133.fc2.com/

ご訪問ありがとう~!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
8114位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
354位
アクセスランキングを見る>>

当ブログは

リンクフリーですが、お知らせして頂けると喜びます。

ブログ村参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。