スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲仙旅行記①小浜にて

9月最後の週末に、大阪から母と妹が長崎へとやってきたので。
みんなで、雲仙に一泊旅行に行こう!!・・・という事になった。

母&妹を空港で拾い、
まずは、小浜へ。

 小浜で、美味しいとTVでやっていた、「小浜ちゃんぽん」を食す。
長崎の3大チャンポンは、「長崎ちゃんぽん」「小浜ちゃんぽん」「島原ちゃんぽん」らしい。
(地味な情報)
 画像がないのだけど、美味しかった~
蛇の目
 →ここで食べた。ちゃんぽん&お寿司のセットが珍しい。
 

そして、
そのまま、日本1長い足湯へ。
 みんなで、わ~わ~言いながら、足をつける。
DSC_0287.jpg


「あつい~」とか「キモチいい~」とか、瞬間的に大盛り上りする「大阪弁御一行」
 盛り上がるだけ盛り上がった次の瞬間には、し~ん

 もう、飽きた様子である。

周りを眺めると、小浜温泉で野菜を蒸したりしたものや、温泉卵をワイワイ言いながら、食べている。
事前に、パソコンで色々チェックしていたワリに、そういう情報は、GETできていない、
「大阪弁御一行」
 隣の家族は、キレイに蒸しあがった、じゃがいもやトウモロコシとかを、
はふはふ言いながら、食べている。

 ちゃんぽんを食べた後で、お腹いっぱい・・・・なのに、実に、うまそうである。
否応なく視線が、お隣家族に釘付けになってしまうのも仕方あるまい。
 そして、多分私だけでは無かったはずである。
ハナッペの「トウモロコシ、食べたいな」と呟いたのを、私は、聞き逃さなかった。

 一通り、写真も撮り、瞬間的に盛り上がり、
こうして、人様の食べ物を物欲しそうに見ているのも、
何となく、居心地が悪い。

という事で、5分もたたずして、「あがろか・・・」とあえなく撤退しようとした時。

私たちの、この視線に耐えれなくなったのか・・・・

お隣様の奥様が、

「トウモロコシ食べられますか??」と言って下さった。

いえいえ、そんな・・・・・お昼済ました所で、お腹がいっぱいで・・・・・・

と、私が、固辞する前に、

ハナッペが、かなり大きな声で、

「食べたい!!!!」とお返事をしてしまった。
勿論、双子ちゃんも黙っていない。
「アオちゃんも!」「ワカちゃんも!」と挙手してしまったので、

何と、トウモロコシ2つも頂いてしまいました。

「かなり野菜持ってきてしまって、余ってしまって困っていたんです。
食べて頂けると、ありがたいです」


 なんて事を仰る。
いやいや、お話を聞くと、小浜のすぐ近くから、来られたそうで、
残った野菜なんて、いくらでも、自宅へお持ち帰れるというのに、
こんな風に言って下さり。

 まるで、小浜に舞い降りた、天使のようである

更に、お話をすると、そのご家族も大阪から転勤で長崎に移り住んだらしく。
「大阪弁が、懐かしくて・・」と言われた。
 確かに、そのご家族の娘さん、可愛い大阪弁。
「こちらに来て2年になるんですけど、子供たちの大阪弁、全然抜けなくて・・・・」

ん????
 ウチの娘3人も、長崎にきて2年を経過するが、
見事なまでの、長崎弁である。
大阪弁など、とうの昔に捨て去り、日々「~ばい」「~けん」の連続である。
 何となく、お隣様の娘さんの、環境に流されない、一途さを感じる。
ウチの、流れに流されまくり、「ばい」「ばい」「けん」「けん」言う、軽い娘たちとは違うな・・・。
 というか、母&娘と合流して2時間ほどで、すでに、ちょっと、大阪弁うつってるし。
 まったくもって、一途さのカケラもない話である。

 しかし、余談であるが、私たち御一行は、かなりウルサイ。
それは、この(母・妹・私が)炸裂する「大阪弁」のせいだと、思っていたが。
 どうも、お隣様を見る限り違うようである。
お隣様の大阪弁は、静かで、可愛くすらある。

 なんで、ウチたちの話す大阪弁は、
ちょっと、ヤクザ・・・・・・・・・・ガラが悪いんやろう・・・・。

CIMG0066.jpg
 
という事で、人様に頂いたトウモロコシで、再び、写真撮影会。
 トウモロコシ2つを、子供たちで分け合う・・・・・ワケもなく、
大人3人も参戦し、
キレイに食べ尽くした。
 この写真は、幼い子供に、トウモロコシを食べさせている母・・・・のように見えるが、
実際は、「次、オカアサンやで!!」と、順番待ちの図なんである。

(前髪のないアオちゃんが、力を入れてかぶりつき、母に奪われないよう必死な姿)

 ちなみに、ウチの旦那さんは、多分・確実に、
この、うるさい「大阪弁御一行」と他人のフリをしたかったのか、
足湯にはつからず、散歩していたので、不在であった。
 
 結婚して、もう少しで10年。
ウチの旦那さんも、私の家族との距離感を、掴めてきたようである。
 ってか、そういう距離感???(笑)

いや~。ホント、このトウモロコシの糖度はハンパなかった。
小浜へ行かれる方は、
野菜を忘れる事なかれ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

もふぁ

Author:もふぁ
夫&娘3人の5人家族。
ジュニアバドミントン 整理整頓 料理 
日々のおもしろいことを綴ります。

gleeブログはこちら

自己満足!gleeglee日記 →リンクあり!
http://ameblo.jp/mofafahana/

乳癌ブログはこちら

晴れ時々がんこはん →リンクあり
http://mofamofamofa.blog133.fc2.com/

ご訪問ありがとう~!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
8114位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
354位
アクセスランキングを見る>>

当ブログは

リンクフリーですが、お知らせして頂けると喜びます。

ブログ村参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。