スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のお化けの話

最近・・・というか、前からだけど。

とにかく、言い間違いが多い。

 そんな間違いの中でも、今朝は、超一級品の間違いが飛び出したので、
ここに報告する。

 我が家は、頻繁に「もったいないお化け」なるものが参上する。

 子供がご飯を残したとき、
オモチャを乱暴に扱ったとき、
ご飯をこぼしたとき

・・・・などに、かの「もったいないお化け」殿は参上する。

「そんなことしたら、もったいないお化けがくるでぇぇぇぇ~」


得意技の、脅しである。

 子供たちは、たいそう、この「もったいないお化け」が怖い様子である。

全くもって。

純真無垢な子供たちである。

 今朝も1番、我が家に「もったいないお化け」が参上した。

ワカちゃんが、ボロボロと、「アンタ、ワザとちゃうんかいっ!!」と疑いたくなるような位、
パンくずを、机下に散らばめている。

 まさに、ハトに餌やってるんちゃうか??的な、散らばりようである。

「アンタ、こんなことしたら・・・・」

朝からの、この脅しの一撃!!

受けてみやがれぇぇぇぇ~!!!!と、ワカちゃんに、
いつものように、
「もったいないお化けが・・・・」と言おうとして。

私は、何を血迷ったか。
こう、ワカちゃんに叫んでいた。

おっぱいないお化け が、出てくるでぇぇぇぇ~」

 ワカちゃんアオちゃんは、し~んと静まり返る。
「もったいないお化け」ではなく、

「おっぱいないお化け」の意味が分かっていない様子。

 何やら新種のお化けが、出てきやがった・・・・という感じである。

 あまりの、びっくりの、自分の間違いに、
私は、恐れおののき、そのまま、スルーしようとした。
 新種のお化けと思ったら、そう思ってくれた方がええのだ。

・・・と、スルーしようとした時。

「おっぱいないお化け」に食い付いた者、1名。

「おっぱいないお化けって・・・・・」ニヤニヤする2年生ハナッペ。

「おっぱいないお化けって、お母さんの事?
お母さんが、怒るって事?」

「ちがうねん。ちょっと・・・間違えてん。もったいない・・・とおっぱいない・・・って言うてしもてん」

しょぼ~んと、2年生に説明する36の母。

「もったいないと、おっぱいないを間違えたけん。おっぱいないお化けになったと?」

改めて説明しないでおくれ。

「おっぱいないお化けは、おると?」

ひつこい、何にでも興味を示す2年生。ああ、鬱陶しいことよ。

「そんなん、おらん。おか~さんが、間違えただけや」

「もったいないと、おっぱいない?を、間違えたと??」

そうや~って言うてるやろ~。
何度も、言わされる、この屈辱。

 私は、その後、ハナッペを無視して、朝の家事に勤しむ事とした。
ハナッペは、
その後も、「もったいないと、おっぱいない」と呪文のように唱えていた。

 しかしながら、旦那さんが出張で不在であったのが、せめてもの救いである。

 明後日、旦那さんが出張から帰ってきた時、

ハナッペが、嬉々として「おっぱいないお化け」の話を報告しない事だけを、
切に、願う。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

フリーエリア

プロフィール

もふぁ

Author:もふぁ
夫&娘3人の5人家族。
ジュニアバドミントン 整理整頓 料理 
日々のおもしろいことを綴ります。

gleeブログはこちら

自己満足!gleeglee日記 →リンクあり!
http://ameblo.jp/mofafahana/

乳癌ブログはこちら

晴れ時々がんこはん →リンクあり
http://mofamofamofa.blog133.fc2.com/

ご訪問ありがとう~!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
12081位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
481位
アクセスランキングを見る>>

当ブログは

リンクフリーですが、お知らせして頂けると喜びます。

ブログ村参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。