スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7年後のオリンピック

 東京オリンピックが、決まりましたね~。
いやいや、前評判もイマイチだったし、てっきり、ダメかと思っていたら。
 最後のスピーチが良かったようで、
7年後に、オリンピックが東京にやってくるんですね!!

 久しぶりに、良いニュースに沸いてる日本。

そして。

我が家にも、浮かれる日本人1名。

我が夫。
夢見る夢男である。

予想は出来た。
我が夫、7年後のオリンピックで、どんな構想を妄想しているのか。

きっと、

「ハナッペ!!目標は7年後や!!」とでも、言い出すかと思っていたが。

 意外や意外。

7年後東京オリンピックというテンション上がるフレーズを聞いても、
夫は、冷静であった。

「7年後は、ハナッペは15歳。
まだまだ、無理やな。やっぱり、20歳くらいなってないと」


 なんだ・・・そうなのね。
夫が、妄想で息巻くのを楽しみにしていた私。
夢物語で燃える暑苦しい夫・夢男ネタで、ブログを更新出来るかと、
密かに目論んでいた私。

 いささか、意外に現実的な夫に、ガッカリ感は否めない。


 とはいえ、東京で行われるオリンピックに無関心というワケではないようだ。

 「何としてでも、観にいかなアカンな」と、決心を固めている。

何いうてんねん!!
幾ら、お金かかると思ってんねん!

・・・と言おうと思ったが、少し位夢を見させてやろう・・・と黙っていた。

すると、夫が、何かに気付いたかのように、

「ああああ!!」と声を出した。

すると、深刻な顔をして、何やら考え込み・・・

「ハナッペ15歳か・・・。
15歳やったら、インターハイとかで、忙しいなぁ~。
オリンピック所じゃない。毎日毎日、練習やからな・・・。
オリンピックって、夏やろ??インターハイがなぁぁぁぁぁぁ・・・・
オリンピック観にいくって・・・ど~やろな~」


 何が、インターハイやねんっ!!

更に、夫の妄想は続く。

「東京で開催やったら、きっと、オリンピック強化チームの枠も増えるやろうし。
そこに入ってたら、ナショナルチームで寝泊りやからな~。
 大変やで」


何が、大変やねんっ!!

その、中途半端な夢見る妄想は、何なのだ。
まだ「オリンピックやでぇぇぇ~」と言ってくれてる方が、
私も、がははははは~と笑って終われるが。

 そう、真剣に冷静に、7年後のハナッペ構想を話されても、
私は、どう、反応して良いのか、わからないではないか。


 正直、7年後にハナッペがバドミントンを続けているという確信も、
あまり無い私は、

「そんなワケないやろー」と言いたかったが、
真剣な眼差しの夫に、そんな事、言えるワケもなく、

代わりに。

「ボランティアとかで、東京行けたりしてね。
ホラ、シャトル拾いとかのボランティアないの?」

・・・と、まだ、こちらのが現実味があるんじゃないかと、言ってみたが。

「テニスじゃあるまいし。ないやろ」と、
冷たく一蹴された。


 7年後、どうなっているのか。
ハナッペ15歳は、何となく想像出来るが、
ワカアオが、12歳・・・・・
こちらのが、想像出来ん(笑)

3人とも、バドミントンしてるかな・・・・。

 東京オリンピックで盛り上がった夫婦の会話の最後に、

「でもさー。
ハナッペもオリンピック行くんやったらさ、
7年後の東京で行ってくれたらええのにな~。
旅費も安くつくし。東京の次が、遠い国やったら、応援行かれへんでー」

・・・・と私。

夫。
「そーやなー。
 でも、東京は、無理やろな。15際やしな・・・」


・・・・と、ハナッペのオリンピック参加前提で、話をする夫婦。

 私も、私である


東京オリンピックは、
こんなアホ夫婦を、幾組みも生み出しているに違いない。

「一緒にしてくれるな」・・・と文句言われそうだけど(笑)



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村



 
スポンサーサイト

ああ、愛しのガトーショコラ

 今日も、「夢見る夢男カフェ」OPEN である。
朝から、クックパッド検索に勤しむ旦那さん。

本日のメニューは、リベンジ・スィーツ である。

 旦那さんの、大好きな、「ガトーショコラ」   

ってなワケで、家族みんなで、材料の買出し。
「ハンド・ミキサー」などなどをGET。

 帰宅して、私が、幸せなお昼寝中に、
旦那さんは、子供たちと、ケーキ作成に突入していた。

 私のした事といえば、
オーブンの予熱をセットした事ぐらいだろうか。

 セットしながら、オーブンの予熱をセットだなんて、久しくししていないな~と。
オーブンレンジという機能を兼ね備えた存在でありながら、
ほとんどの時を、「チン、チン、チン」とレンジ機能だけの、
軽い音だけを発して過ごしていた我が家のオーブンレンジ。
 今思えば、「私は、こんな事のために、分厚く大きく頑丈な四角に作られたワケじゃない」と、
訴えかけていたのかも知れない。
 そう思うと、
「お前も、やっと、本来の使い方をしてくれるご主人に出会ったんだな」と妙に感慨深くなったりする。
 
無論、その「ご主人」は、私ではない。 

 そういうワケで、久しぶりに大仕事をまかされたオーブンレンジが、
仕事する事、40分。

夢見る夢男カフェ特製(←クックパッドの完全パクリだけどさ)「ガトーショコラ」が出来上がった。

DSC_0405.jpg

 出来上がりより、時間を置いた方が美味しいが、
と・・・とりあえず、食べたい!!
 味みたい!!と、勝手に食べた。

う・・・・・・うまい。
 ホント、最高に、美味しい。
お世辞でもなく、
なんの欲目もなく、
私が今まで食べたガトーショコラの中で、NO1に輝いた。

 ちょっと、衝撃なくらい、美味しいかった。

DSC_0406.jpg

気づいたら、子供たちと、ちょこちょこ食べて、半分になってしまっていた。
 子供たちも、うまいうまいと、食べていた。
DSC_0407.jpg

 当の旦那さん、はというと。
「ふくらみが、これでいいんかな~」と首をかしげている。
「いいよ!ガトーショコラってそもそも、そんなにふくらまんやろ~。
それよりも、ほんまに美味しいで!」と、この感動を伝えるが。

「レシピみて、その通りに作っただけやからな~」などと、クールに決めちゃったりする。

「やっぱり、手順を頭に入れなアカンな。見ながらやと、時間がかかるわ」と、
私と子供が「うま~いうま~い」と踊りながら、わひょわひょ言いながら食べている隣で、
冷静に分析をし始めた。

 きゃー!!!かっくいい~!!
よっ!常に、上を目指す男!!その名は、「夢見る夢男」


 またもや、興奮し過ぎて、写真を取り損ねる所だった。

「あ!!写真!!」と私が声をあげると、
旦那さんが、つかさず、白いお皿の上に、綺麗にカットしたガトーショコラを載せて、
差し出してくれた。
 そして、冷蔵庫をあさり、
「ミントの葉とか飾ったら、オシャレやのにな~。ミントない?」などという。

キャー!!しびれるぅぅぅぅ~!
よっ!!常に、ヴィジュアルにこだわる男!!その名は、「夢見る夢男」


「ミントなんて、そんなオシャレなもんないで~。ネギやったらあるから、ネギで代用する?」
と親切に教えてあげたのに、無言のうちに、ネギをトッピングの案は瞬殺された。


まぁ、しかし。
なんだかんだ言って、写真にとって、ブログに載せて欲しいのねん。
 まさか、「夢見る夢男カフェ」ネタとして、載っているとは、夢にも思っていないだろうけど

ランキング参加しています~。良かったら、1クリックお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



 

夢見る夢男カフェ

 今週、土曜日は、珍しく旦那さんとハナッペのバドミントン練習がお休み。

週末の夜、ゆっくり家族でご飯が出来るなんて、そうそう無い我が家。
 平日は、旦那さんは、仕事だし。
土・日曜日は、バドミントンの練習。

 ってな訳で、家族でゆ~っくり食卓を囲む事も、
珍しい訳でして。

 すると、旦那さんが、またもや、ご飯を作ってくれました。

はいはい。
そうです。まだ、ブームは去っていなかった!!

 ハナッペと、旦那さんで、作って下さいました!ありがたやぁぁぁぁ~
私は、この日仕事で、休憩15分、カップラーメン1個しか食していなかったので、
非常に、お腹がすいていた。

 ので、数口食べて、欲求が少し満たされたところで、

「はっ!!記念に写真撮らなアカンやん!ブログにUPせにゃぁ~」と、思い立ち、
写真におさめた。

DSC_0397.jpg

めっちゃ、食べかけ・・・・。

 喰らいつく子供たちを制し、フォークで見栄えを整え。

DSC_0398.jpg
  色とりどり野菜のペペロンチーノ!!

 これが、まぁ、なんということでしょう!!

激うまっ

DSC_0399.jpg
 パラパラチャーハン!!

 これは、最終段階で、少し味が薄いかな・・・と私のアドバイスにより、
 
うまい!そしてパラパァ~ラ!!

 子供たちと私は、互いに奪い合いながら、
一瞬に食してしまいました。

 ありがとう!!旦那さま!
 このブームよ、去る事なかれ。アーメン

 しかし、こうやって、旦那さんが夕飯を作ってくれるというのは、
「人が作ってくれたものを食せる」という、主婦の喜びを与えてくれるだけでなく、

その間、「別の用事」をこなせる!!という、利点もある。

 旦那さんがキッチンに立つ間、私は、洗濯をたたみ、部屋を片付け、明日の子供たちの準備まで、
済ませてしまい・・・。
 その後には、子供たちと、のんびりパズルまでしてしまった。

 夕方、ゆっくりで出来るって、いいわぁ~。

 ありがとう、旦那さま!!
いつまでも、「夢見る夢男」でいれくれたまへ。アーメン

 満腹になって、のんびりして寝てしまいたい~・・・・と思ったりして。
ちょいちょいと、食後の旦那さんの行動を見守っていたが。

残念ながら、片付けまでは、頭に入ってないようだ。

なんだよな~。片付けまでが、料理じゃないのかよぉ~

 贅沢はいいません。
 ・・・と。片付けは、率先して、あたくしめが、しました。はい。

写真で綴る9連休の過ごし方

随分、更新が停滞してしまった・・・・。
Twitterでもつぶやいていないので、
姉が「最近、音沙汰ないやん」と電話を掛けてきたり、
友人が、「どないかしたんか」とメッセくれたり。

 どうも、ご心配おかけしてしまって。
いたって元気で、毎日忙しく過ごしてます。
 
 忙しい・・というても、仕事は、出産が少ない時期に入ったようで、
パートの私は、驚異の9連休だったりする。

 大丈夫か!!今月の給料! ・・・という非常に、財布に木枯らしの吹く事態になっていたりする。

では、一体、何に忙しいのか??

私は、この休みすべてに、「写真整理」活動を投じていたのである。

 昨年秋から、パソコンに保存されていた写真を、整理し、
ネットで、現像を注文し(400枚)
 それを、子供たち3人分と、夫婦の写真に分類し、
切ったり貼ったりして、コメント書いて・・・・。
 寝ても冷覚めても、写真・写真・写真である。

 なんとか、全ての写真の整理をした後は、
整理整頓魂に、火がついてしまい、
旦那さんに「また、場所変えるんか?」と言われようとも、
新築の我が家に引っ越してまだ6ヶ月であろうとも。
 あらゆる箇所を、より使いやすい環境にする為に、
せっせと収納を変え。

 気付けば9連休なんて、終了してしまっていた。ちーん。

つまり、「写真整理」&「収納」で、
日々終わっていた・・という近況である。

 DSC_0363.jpg
DSC_0362.jpg
DSC_0364.jpg

   ↑ 
 もの凄く大きな飛行機雲を発見!


そしてそして。
うちのお庭の「プチトマト」&「なすび」が物凄く成長している。
 プチトマトは、1株の癖して、
立派な「トマトオバケ」と呼ばれる程、成長しすぎて、もう手入れなんて出来てません。

 DSC_0330.jpg

 この夏は、「プチトマト」「なすび」「ゴーヤ」が、
まさに、アホほど採れたので、本当に助かりました。

DSC_0392.jpg

 赤いプチトマトは、どんどん食べるので、消費されるが、
風とかで、地面に落ちた、青いトマトは、
ドンドンドンドン、家の冷蔵庫に蓄積されている。

 ネットで探したら、どうも、ピクルスがうまいらしい。

DSC_0391.jpg

 青いプチトマトのピクルス。

これが、うまい。

 旦那さんと、ハナッペから、ドンドン製造するように司令が出ている。
明日もまた、せっせとピクルス製造予定。


それはそうと。
私が、「妄想癖奥様」と称するならば、うちの旦那さんは、
ごくたまに、「夢見る夢男くん」になったりする。

 先日、土曜日のランチ。
旦那さんが、突然、キッチンに立ち、
自家製のトマトやなすびを使って、パスタソースを作り始めた。
 どこで、知ったのか、私の必須アイテムである「クックパッド」から、
いつのまにか、「美味しいトマトパスタ」なるレシピの印刷を入手している。

 うちの旦那さんは、まぁ、料理なんてしない。
食べれるもん作ってくれよ~と気になりながらも、
私は、押入れの整理整頓に闘魂していたので、好きにやらせていた。

 うちの家族は、みんなパスタ大好きである。
私も、それこそ「クックパッド」やらミクシィの「パスタコミュ」にお世話になりながら、
パスタをよく作る。
 作る度、旦那さんには「美味しいけど、パンチがない」といつも評される、
いうなれば、もう一つの腕前ではあるが。

「にんにくは・・・・チューブでいっか」とか、
「ワインは・・・酒でいっか・・」という旦那さんのひとりごとに、

「チューブのにんにくでパスタだなんて、邪道だわ」と思ってみたり、
「ワインて書いてあったら、ワインでしょ~」などと、口を挟みたくなったが、
全身全霊をかけて、整理整頓をしていたので、黙っておいた。

 さぞ、美味しくないパスタになってんじゃないの。
でも、美味しくなくとも、「褒める」
 それが、旦那さんを、「うまく育てるコツ」だという事は理解している。

そして、最後の旦那さんの言葉。
「あ・・・・茹でるのに、塩入れるの、忘れてたわ~」

終わった・・・・。
その失敗って、致命的じゃぁ~ないの?? 
 私は、旦那さんの失敗に、ほくそ笑む。

「たかがパスタ、されどパスタなんだよ、旦那よ」
いつも、「パンチがない」と軽く評していた自らの無知を、恥じるがいい。

パスタとは、それほどに、奥が深く、難しいのである。
そんじょそこらの旦那さんが、いとも容易く作れるもんじゃないのだ。

「パスタって、難しいねんな」と我が愛する旦那さんが、失敗した無残なパスタを前に、
そう呟いた時、
 さぁ、優しい妻として、何と、力付けようか。ニヤリ。


・・と考えて(妄想して)いたら。

パスタが出来上がってきた。
 思いがけず、いい匂いがする。

DSC_0382.jpg
 そして、あろう事か。

非常に、うまい。
驚くほどに、うまい。
まじで、うまい。
 
ガーリックは、チューブにんにくのクセに。
ワインは、お酒のクセに。
パスタなんて、塩なしで茹でたクセに。

ハナッペは「美味しい!!美味しい!!」連呼&小躍りしている。

「美味しいかどうか・・」と不安な表情だった旦那さんが、みるみるウチに、
鼻高々になっている。

「ん??そうか?うまいか?」と旦那さん自身も、驚きの表情を隠せない。

ハナッペは、子供ながらに、容赦はない。

「お母さんのパスタより、めちゃめちゃ、美味しい!!!」と、

「いやいや、たまたまやで」と、
リアルに、旦那さんに気遣われているのが、
更に、悲しい
 でも、ここで。本気で落ち込む私ではない。
負けを素直に認める。そんな姿も、子供たちに知って欲しいと思う母は、

「ほんま、美味しいわ。これからは、お父さんに作って貰わないとね」(ひきつる笑顔)
 と、「お料理上手な旦那さんで、私、幸せよ」的なオーラまで、滲み出してやった。


「そうやな~。俺も、
ぼちぼち、第2の人生に向けて、料理もしていかなアカンとは、思ってるねん」


は???
何?第2の人生って??

「カフェするには、やっぱり、パスタと・・あとはスウィーツやもんな。
あとは、庭をキレイにして・・・」


か・・・かかかかカフェ??
 どうも、ウチの夢見る夢男くんは、
自宅の無駄に広い庭を利用して、「カフェ・夢見る夢男」をオープンさせたいらしい。


 かくして、
最近は、暇さえあれば、「クックパッド」をチェックし、
料理に挑戦しようとしている旦那さん。
 翌日は、宣言通り「スウィーツ」を作成。
DSC_0385.jpg
 注・「どらやき」ではありません。
「低カロリーパウンドケーキ」
 メレンゲ作りの失敗作。
「なんで。この家に、ハンドミキサーがないねん!!」と、何故か、
お菓子作りを一切やらない私が、怒られました。

 この「カフェ・夢見る夢男」ブームは、いつまで続くのか。
そんな旦那さんは、今日もまた、「クックパッド」をチェックしている。

 追伸:写真下手くそで、すんませんです~。

フリーエリア

プロフィール

もふぁ

Author:もふぁ
夫&娘3人の5人家族。
ジュニアバドミントン 整理整頓 料理 
日々のおもしろいことを綴ります。

gleeブログはこちら

自己満足!gleeglee日記 →リンクあり!
http://ameblo.jp/mofafahana/

乳癌ブログはこちら

晴れ時々がんこはん →リンクあり
http://mofamofamofa.blog133.fc2.com/

ご訪問ありがとう~!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
8845位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
360位
アクセスランキングを見る>>

当ブログは

リンクフリーですが、お知らせして頂けると喜びます。

ブログ村参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。