スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・忙しい日

そして、今日は、朝から洗濯を2回回し、
市民プールへ。

 夫は、夜のバドミントンもあるので、
1時頃まで遊んで帰ろうと提案。

 子供たちは、
「そんなん短い~」と訴えたが、
私も、家事が山積みだし・・・・。
 夜もバドミントンあるしな~と、夫に同意。

 プールが開いたと同時に、遊び始め・・・・

何故か夫とハナッペは、2人で行動してしまい・・・・

 おかげで、私は、怖い者知らずで遊びまくるワカちゃんアオちゃんを引き連れて、
あっちのプール、こっちのプールと行ったりきたり。

 休憩中に、ハナッペに様子聞くと、
てっきり、夫とスライダーに行ってるかと思いきや、

競泳プール(50メートル150センチ深さのプール)で、ひたすら、クロールで泳いでいたらしい。

「目指せ、100メートルやねん」と言う。
聞けば、ほぼ50メートルは余裕で泳げて、
今は、80メートルが最高だとか。

ビックリ仰天。

「あんた・・・・・ほんまに、そんなに泳げるン??」


そして、ひたすら、泳いでいるという。

 休みの日に、みんなでプールへ遊びにきてるのに、
「目指せ100メートル!!」と言って、泳ぐハナッペ。

「俺らは、アスリートチームやからな。
おちゃらけチームとは、違う」
と夫。


・・・おちゃらけチーム・・・・否定は出来ない。

私ども3人は、ひたすら、流れるプールで、
色んな標的の人を定め、その後を見つからないように、泳ぐという・・・

「スパイごっこ」に明け暮れていた。


そして、その後も、「おちゃらけチーム」と「アスリートチーム」に分かれて行動していたが、
いい加減飽きてきた夫が、

「交代や」と申し出てきた。

 ハナッペは、飛び込みをしたいというが、
不意に、私も、今の私なら何メートル泳げるのか、気になった。

運動は出来ないが、水泳だけは、私は好きだった。

昔はそれこそ、100メートルでも200メートルでも、ひたすら泳げたものだ。

ハナッペが、見守る中、私は、何十年ぶりかに、本気で泳いだ。

必死に泳いだ。

そして、死んでしまう~・・・という所まで泳ぎきった。





25メートルだった。


「おかーさん、25って・・・」とショックを受けたのは、私だけではない。

そして、衝撃の一言。

「オトウサンは、100メートル余裕で泳いでたよ」



マジですか・・・・。
バドミントンも最近は、ハナッペの相手程度で、
本当に、運動してない・・運動しなアカンとか言ってたし、
その証拠に、お腹はボヨンボヨンやのに。

 さすが、夫。
腐っても、運動人間は、運動人間・・・ということか。


ともあれ、25メートルしか泳げなかった自分にガックシはしたが、

まぁ・・・・

ラッシュガードきてたしな・・・とか、
昨日のバドミントンの練習がきつかったからな・・・とか、
コンタクトやったしな・・・・とか、

まぁ、最高のコンディションじゃなかったんだ。んだんだ。

 そして、その後は。ハナッペとひたすら、「飛び込み」コーナーで飛び込みしていた。
はじめは、ハナッペの飛び込む雄姿を見ていたが、
段々、ウズウズしてきた。

 で、私も、飛び込んでいた。

 正直、子供しかいない。
大人で、飛び込んでいたのは、私だけ。
 鼻から、びっくりする位、水が入ってきたけれど、
アラフォー女が、飛び込む姿に、自分で、大笑いしてしまっていた。



最後は、家族で流れるプールを堪能。
グッタリ感が半端なく、
「まだ遊ぶ~」とか言うかと思った子供たちも、文句いう事なく、家路についた。

家で昼寝したが、
私は、びっくりする位、体が重い・・・・

そして。


25メートルしか泳げなかったくせに、
水泳後の、半端ない空腹感という副産物だけは、
いっちょまえに、ついてきた。


 おかげで・・・・・

朝から泳ぎまくったわりには、

体重は、減っていなかった。

いや、正直に報告すれば、増加していた。

おぅーのぉー

なんでやー。なんでなんやー(涙)


 夫と子供たち3人は、その夜バドミントンへ。
ありえへんな。
私は、2日間・・・計5回まわした分の洗濯をたたんだ。

 明日こそは、のんびり過ごす。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

母SMAP狂乱の春

 更新が途絶えておりました・・。
仕事が忙しいのと・・・・
海外ドラマが忙しいのと・・・・
キャンディクラッシュが忙しいのと・・・・

 それはさておき。


 我が家に、大阪から、実母が襲来した。
SMAP命・高校野球を愛する母。

 奇しくも、
 TVは、「笑っていいとも!」最終回と、高校野球真っ盛り。

 当然、TVは、実母に乗っ取られ・・・・。

パソコンは、母に「ダビングして~」とお願いされた、
SMAP各人主演のドラマを、DVDにおとすために占領され、
私は、その作業に時間を費やす羽目になり・・・

結果、私の楽しみである海外ドラマも観れず・・・・
ブログも更新できず・・・という状況。


 昼間は高校野球で、関西陣の応援に力を注ぎ、
「決勝戦は、大阪と京都やでぇぇぇ~おもろいわぁぁぁ」と雄叫びを上げ、

夜は、夜で、
笑っていいとも!グランドフィナーレで、

「中居ちゃん、泣いてる~!シンゴも泣いてるやんかぁ~」と貰い泣きして、号泣。

阪神巨人戦の開幕戦・SMAPの国歌斉唱は、
何分も前から、TV前に鎮座し、

「あああ~ちゃんと歌えるやろか。緊張するわ~」と手を握る。

 無事に歌え終えたメンバーに、TVの前で拍手喝采。

「緊張したな~えらかったな~黒いスーツで、揃えて・・・
カッコイイでぇぇぇ~」

 SMAPファンでもなければ、
野球に興味があるワケではない私にとっちゃあ・・・・

 どーでもええっちゅーねんっ!!
(心の叫び)

 我が母の長崎での生活は、

TVを観ているか、
何か食べてるか、
スマフォで、SMAP関連のネット検索をしているか。

・・・・であった。

 ちなみに、何も観るモノのないときは、
私がDVDにおとした「白い影」〈中居くん主演ドラマ)を観て、
号泣しておった。
 
「ああああ~どうなるんやろ~見つかってしまう~バレしまうでぇぇぇ~」と
ドラマを観ながら、雄叫びをあげたり、号泣していたが、

 このドラマは、4度目だという。

 還暦を充分に過ぎた、我が母ながら・・・

「アホちゃうか」と思ってしまっても、仕方なかろう。

 しかも、ウチの子供たちも、
ツタヤで借りてきた「ワンピース」を観たくてたまらない。

 結果。

母と孫の、まさかの、リモコンの取り合い。

「分かった。11時まで観せたるけど、11時からは、
止めてや。11時からは高校野球やからな」と母が言ったり、

家事をしながらTVを観てる実母に、
「ばーちゃん、TV観てないけん、TV替えるけんねー」とワカちゃんが言う。
 すかさず、

「茶碗洗いながら、TV観てるねん!」と怒号が飛ぶ。

 ばーちゃんがトイレでいない隙に、
TVのチャンネルを替える孫。
 トイレから出てきて、
「誰や!チャンネルかえたん??」と雄叫び。

 子供が一人増えた感じである。

 孫と同じ土俵に立って、喧嘩するのだから、
呆れ過ぎて、言葉にならない。

 カラオケにいけば、孫と、今度はマイクの取り合い。
まさにSMAPメドレー。
 演歌調で歌うSMAPが、また、おもろい。
勿論、ダンスつきで歌いきる母。
 なんか・・・・私よりも、何倍も、エネルギッシュ。


そんな母も、やっと 大阪へ帰っていった。

 平和な毎日が、戻ってきた感じだが。

気付けば、
アオちゃんが、「きすまいふっとつぅー って知ってる??」とか、
ワカちゃんが、「おじゃマップ観るけ~ん」とか・・・

 完全に、洗脳されとる。


 クールなハナッペは、

「今頃、おじゃマップ観ながら、お菓子食べてるよねー」と言っていた。

 まさに、その、とーり!


 どこまでもマイペース実母の襲来。
嵐のように去っていった後、姉と、電話トーク。
 勿論、テーマは「還暦過ぎた母の自己中心的行動の数々について」であった。

 ひとしきり、愚痴った後は、

いつものように
「まぁ・・でも、あれだけ元気なのは、それはそれで、有難いよね~」というところに落ち着いた。


 この春の母襲来は、SMAPいいとも!と高校野球一色だったけど、
一応、
花見に行ったり、「ドラえもん」を観にいったり、
洗濯したり、ご飯作ってくれたり・・・・。
 お世話にもなったんですけどね・・・・。

IMG_1996 - コピーIMG_1994 - コピー

 そして、熱唱
IMG_2008.jpg

 今回の母の襲来。
完全に、私の敗北。
 そして、その敗因は、視聴出来るTVが、1台しかなかったこと。

それに、尽きる。(反省)


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

ポール福岡1泊旅行④

 そうして、私とマダムSは、大都会・福岡に意気揚々と出掛けたのであった。

マダムSは、その呼称にふさわしく、

マダムである。

 みなさんは、このブログだけの呼び名と思われてるだろうが、
実際でも、この呼称は、定着してたりする。
 職場でも、「マダム~」という言葉が飛び交うのである。
あ・・・モチロン、内内でひっそりとですけどね。

 まず。マダムSは、毎日、完璧な服装で出勤してくる。
どーせ、仕事して帰るだけやんかいさー・・・とばかりに、
ジーンズ&トレーナで済まそうとする 
どこぞの輩とは、
一線を画している。

 そんな2人。
私も、久しぶりの都会だし、買い物するしかないでしょ!!
・・・と気合は入っていた。

とりあえず、

マダムSを目指し、ジーンズ&トレーナーを脱却するために、

ワンピースを買います!!  宣言を、放った。

 そして、化粧ポーチを買い替えて、化粧のテンションをupします!!

 さらには、

一部破れている、自分のお小遣い用財布を、買い替えます!!


  最低限、これだけは、買いますともさっ!!


 しかし・・・・
しかし・・・・

 いざ、買うとなると、意外にこだわる性格の私が、購入を阻む。

 こだわりがある・・というか、思い込みがあるというか・・・・

第一印象で、買い物をするタイプで、
衝動買いをするか、全くしないか・・・・という感じで極端。
 この日も、あらゆるお店をまわったけれど、
ピン!!とくるものがなくて・・・・。

 なんとか、自分の小財布だけは、
気に入ったものと出会い、購入したけど。

 あとは、かな~り歩いたけど、
収穫はなし。

そして、それに釣られてしまったのか、
マダムSも、買い物購入は、あまり振るわず。

 それでも、美味しいものを食べたり、
おしゃべりを楽しんで、帰りのバスに乗った。

IMG_1587.jpgIMG_1588.jpg
 すっかり、クリスマスでした。


買い物は、なかなか出来なかったけど、
こどもたちにも、それぞれ、雑貨をプレゼント。
 そして、福岡名物のコレを購入。
子供たちが、大好き過ぎて、すぐ、なくなる。



 帰って、早速、復習。




チケット代といい、お金を沢山使ったので、
また、仕事頑張ろう。
 
 ちなみに、71歳ポール最後の来日か・・・と言われておりますが、
あのライブを見ると、全然、まだまだ、いけそう。

ポールが最後に「また、会おう」と言った。

 その言葉を、あながち、リッピサービスとは思えない。


 帰り。
マダムSと私は、
この楽し過ぎる旅に、味をしめ。

「また、こんな風に福岡にきたいねー」と話していた。

 あああ~・・・・幸せで贅沢な1日。
まるで、シンデレラのようでしたわ~。



 ・・・そして。
0時を過ぎた、シンデレラは・・・・


ただいま、大掃除の1大イベント「換気扇」掃除中。

IMG_1603.jpg
 
 がんこな油汚れに、必要不可欠な、マジックリン・・・・。
換気扇の羽を洗ってる途中で、なくなってしまった・・・。
 マジックリン無しでは、全く、汚れが落ちてくれんのです!!

 半分キレイで半分汚いまま・・放置。
 
マジックリン ぷりーず。

 読んだよ~の印に、ポチッと、ぷりーず

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村



 

 

ポール福岡1泊旅行③

 
あの時の、放心状態のマダムSの一言が、
まさに、あの時の、私たちの正直な心境だった。

「ポール・・・なめてたわ」


 71歳の男が、
まさに、その存在のみで、ドームを完全に支配したのである。

 私が生まれた時、すでに解散していたビートルズは、
私の中で、すでに歴史の一つとして、
存在していた。

 だからこそ、
こんな風に、ポールの歌声で、
ビートルズを生で、聴くことが出来るとは、思わなかった。

 この素晴らしい歴史的なチケットを、
やれ幾らで売るだのと、低俗的な会話をしていたバカ者は誰であろうか!!

このコンサートの記憶を消すから、
20万やる・・・と言われても、
消させやしないわっ!!

(とはいえ・・・・コンサート前に、
20万積むから売れと言われれば・・・・・)


 歌いまくった後も、
何やら、ギターを振り回したり、
旗を振ったり、
相撲の「どすこい」をしてみたり・・・・

誰か、ポールを止めてよぉぉぉ~。
ポール、幾つと思ってんねん。
スタッフ、ポールに無理させんなよぉぉぉ~
とりあえず、座らせて、水分補給よ!酸素吸入よ!!
アナタは十分戦ったわ・・・・もう、いいから~!!

・・・と、観客席にいる私が、
舞台に向かって、白いタオルを放り投げたい気分であった。

 それほど、71際のポールは、
エネルギッシュで、パワーに溢れていたのである。


 ちなみに私は、英語難民である。
洋楽は、若き頃からよく聴いているが、
歌える英語は、テキトーである。
 サビの部分だけ大声で歌って、
あとは、ハミングで凌いでいた。
(完全、おバカですんません)

そして、コンサート終了。

これだけの人数が、今から、ドーを出ていくのである。

IMG_1586.jpg
 壮観!!

 コーフン状態のまま、これまた長蛇の列となっている、
バスを待ち続け・・・・
 満員のバスに揺られ・・・・
電車に揺られ・・・・
 駅に降りた時には、夜中の0時。

1日かなり歩いたし、ポールのコンサートで弾けたのもあり、

なんとなく、「今日、私達は確実に痩せていうだろう」という
予想のもと、
なんら、迷いもなく、夜中0時に、ラーメン屋に飛び込んだ。
 
 しかも、チャーシュー麺。

完全に、見誤ったチョイスであった。

 冷静に考えると、
バスの中のお菓子、パスタ、アメリカンドッグ、ホットケーキ
夜中のラーメン・・・しかもチャーシュー麺。


・・・・・カロリー取り過ぎやないかいっ!!


 そして、帰りに朝ごはんをコンビニで購入。
マダムSは、一人暮らしをしている娘さんに、
スイーツを買ってあげたり、パンを買ってあげたりしていた。

「年頃の娘ちゃんを、太らせる気ですか・・・」などと、からかったけれど。
 
そういえば、ウチの母も、荷物を送ってくる時、
これでもかっ!!!ってくらい、
色んなモノをつめて送ってくれる。

 離れた親の存在を、垣間見た気がして、
しんみり致したワケです。
 母親が、子供を想う気持ちは、
一緒ですね~。


自宅についたのは、夜中の1時。

読者諸君も、すっかり忘れているだろうが(←偉そう)
ウチの娘たちの存在である。
 私も、コンサートですっかり、忘却してたんですが(←コラ)

夫は出張で家にいないため、
この日、娘3人は、初めて、ばーちゃん所にお泊りしてたんです!!!

ハナッペこそ、この1・2年は、バドミントンの合宿などで
親元を離れているが、
アオちゃんワカちゃんは、今までにも2・3度お泊まりをチャレンジして、
泣いて失敗に終わっているという・・・・。

 そんな無謀な状況でありながら、
ポールの為ならば・・・と心を鬼にして、
子供を預けてきたのである。
 
・・・という事で、3人の娘が気がかりで気がかりで・・・・

ええ・・・・・ドームに入る手前までは、気がかりだったんですが。

 その後、完全に、忘れておりまして・・・。
えへへへへ。
 夜中2時に電話するのもアレなので、
朝起きて1番に連絡してみたら、

子供たち、泣かずに、お泊りチャレンジをクリアしてたようである。

ブラボー!!!

 ちなみに、出張中の夫は、
出張先からも、連絡をし、夜も何度も電話を入れて、
子供たちの様子を伺っていたらしい。

 ポールですっかり、子供たちの事を忘れて、
夜に1度も連絡しなかった、どこぞの母親とは違う、出来た父である。

 しかも、この夫。
昨晩は、夜遅かったというのに、
子供たちが心配で、朝1番、ホテルをチェックアウトして、
 
私が、のそのそと起き出し、コタツでサンドイッチを食べてる頃には、

ばーちゃん所に行き、子供たちと再会を果たしていたのだ。

 ちなみに、夫の出張先は、
私と同じ、福岡であった。

ブラボー・夫。
 コタツに入り込み、全く、急いで帰る気配もない、
どこぞの嫁とは、エライ違いである。


その上、この夫。

「せっかく福岡に行ったんやから、
ゆっくり買い物でもしてきたら~??
 俺ら、テキトーにどっかで遊んで、夜はバドミントンの練習行っておくし」

・・・・・夫に後光がさしている・・・・。


・・・という事で、
マダムSと、福岡で買い物しまくるぞぉぉぉぉ~!!

・・・と気合を入れたわけです。

・・・・・という事で、また続きます。
お付き合い、ありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

 
 


ポール福岡1泊旅行②

あああ・・・・先週の今は、ポールでウキウキしてたのになぁ~。
もう、あの感動から、1週間経ったのか・・・と。

マダムSと、
「何を楽しみに、仕事をしたらええんや」
・・・・・・と嘆いておった、金曜の午後。

 さて、そういう事で、開場17時前に、お店を出て、
ドームに向かおうとした所、
 お店に入る前は、閑散としていたレストラン街が、
もの凄い人ごみになっていた。

 あらゆる店が、長蛇の列である。

19時開演に合わせて、早めの夕食を・・・というポール組である。

「こんなに並んで、間に合うんかいな」と、
おせっかいな呟きをしながら、その横を通過。

 ドーム前の、ハードロックカフェには、
一際、長い列が出来ていた。

「ほんま、この人ら間に合うんかいな。
アカンは、私やったら、焦り過ぎて、並んでられんわ~。
まさか、ポールのコンサートに遅刻ってね~」

 いらぬ、おっせかいを延々と並べる大阪人が1名。

IMG_1550.jpg

 そんな、おせっかいの私を笑うが如く、
開場は17時になっても始まらない。
 私たちは、お店では並ばなかったけど、
第5ゲートにて、長蛇の列に、45分間ひたすら並ぶことになったわけだ。

 ちなみに、チケットは完売。
ドーム付近にも「チケット余ってませんかー??買いますよ~?」という方々がおられまして。

私と、マダムSは、

「ねーねー。幾らで売れると思う??」
「幾らだったら、売ります??」
「10万とかやったら・・・?二人で、20万~」
 などと、しょーもない話で盛り上がっておりました。
(←なんか、下品ですみません)

 この後、ポールのチケットを幾らで売る・売らないなどという、
低レベルな話を展開していた私たちの心根を覆すような、
素晴らしい経験が待っているとは・・・・・
誰が想像したであろうか。
(←私たち以外は、みんな想像してたとは、思ふ)



 そして、遅れて開場。

 他のポール組みが、並んでまで夕食を食べていたり、
ドーム内でも、並んで、何かを食べよう・・・としているのを見ていると、

「お茶だけでいいよね・・」という私たちも、

徐々に、何か食べなければ・・・・という使命感を感じたようで、

パンケーキ・・というより、ホットケーキを、ガツガツ食べたクセに、
「何か、食べちゃう??」と、

 アメリカンドッグを、食した。

 さて、準備は万端。

お腹も減っていない・・・というか、むしろ、食べすぎ。
トイレもOK。
テンションもあがってる。

 さて、ポールを迎える準備は、出来たってもんよ。

IMG_1574.jpg

 アリーナから、見渡して・・・・

「何!!凄い人やぁぁぁぁ~
一体、全部で、幾らやねん~
ポール、荒稼ぎやなぁぁぁぁぁぁぁ!」


 大阪人たるもの、そう言わずにはおられなかったのだ。

 しかし・・・・今の時代、
写メとかも全然OKなのね・・・。
 こんな風に、写真も撮れなかったけど。
 みんな記念撮影とかしてた。

 アリーナの1番前にも出向いて、
IMG_1565.jpg
   準備中の風景も。
 
 この後、自分の席に戻るときに、
私の横を通り過ぎたのは、「おすぎさん」でした。
 
 素敵なお洒落な服装で、長い茶色のブーツと、
大きな鞄を肩にかけて歩く姿は、颯爽としてました。

「おすぎやっ。
ちょっと、痩せてスッキリしてたな~」

・・・という、なんか上から目線の、咄嗟の発言だったけど(←失礼)

後姿といい、やっぱり、洗練されてました。


  ドーム内をじっくりと満喫した後、
開演に向けて、BGMが流れます。
 このBGMに私のお気に入りナンバーが、数曲ありましてね・・・・

「ちっ。今流れるって事は、本番では歌わんのやな・・・」と、
若干ガッカリ感は否めなかったけど、
 しょうがないので、そのBGMの段階から、
一緒に口ずさんで、楽しみました。

 そして、ポール登場!!!!

 とにもかくにも、

凄い!!としか言えない。

71歳にして、あのパワー。
3時間近くを、休憩もなく歌い続ける姿。

何か、神がかり的なものを感じたよ。

ジョンとか、ジョージとか、
乗り移ってんちゃうか??
 ・・という感覚を受けたほどである。

 コンサートの間中、立ち続け、
ブーツを脱ぎ捨て、
 裸足で、素晴らしい名曲を、全身で感じた私。

まるで、一青窈のようであった。


ビートルズのナンバーを、惜しげもなく、歌い続け。

「ジョンに捧げる。ジョンと話したかったことを歌った曲なんだ」

・・・・には、場内も、じ~ん。

 そんな中、

「ジョージは??ジョージにも捧げて~」と呟くKYな私。

でも、そんなジョージファンの為にも、
ポールは、ジョージにも捧げてくれた。

 感動!!

映し出された、ジョージの姿。

「やっぱり、ジョージ、男前やわぁぁぁぁ~」

 リンゴ様には、捧げなかったな。
まだ、生きてるもんね!!

 ここに、リンゴ・スターがいたらなぁ~・・・と、

「イエロー・サブマリン」を聴きながら、思っちゃいました。

・・・長くなっちゃいましたので、また続く・・・・。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

   




 

 

フリーエリア

プロフィール

もふぁ

Author:もふぁ
夫&娘3人の5人家族。
ジュニアバドミントン 整理整頓 料理 
日々のおもしろいことを綴ります。

gleeブログはこちら

自己満足!gleeglee日記 →リンクあり!
http://ameblo.jp/mofafahana/

乳癌ブログはこちら

晴れ時々がんこはん →リンクあり
http://mofamofamofa.blog133.fc2.com/

ご訪問ありがとう~!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
19504位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
630位
アクセスランキングを見る>>

当ブログは

リンクフリーですが、お知らせして頂けると喜びます。

ブログ村参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。